新潟のおしゃれなヴィンテージ雑貨・アンティーク家具のお店まとめ!

リユースすることはもはや当たり前!新しいものを次から次へと使い捨てる時代から、愛着あるものを大事に使う時代。「愛着」という言葉、個人的にとても好きです。お気に入りのモノを磨き、直し、丁寧に使っていきたいものですよね。 新潟で見つけたヴィンテージショップで、あなたの大事な一点に出会えるかもしれません!

※記事に記載されている店舗情報やプラン内容は変更されている場合があります。詳細については公式ホームページやお電話等でご確認ください。

古道具ハチミツ(新発田市)& ハチミツplus(新潟市中央区)

「古道具ハチミツ」は、新発田にお店を構える雑貨店。

年季の入った道具や雑貨、服が並ぶ店内は、眺めているだけでも楽しい空間です。

商品への「愛着」を感じることができます。


出典:hcmt.exblog.jp


出典:hcmt.exblog.jp


出典:hcmt.exblog.jp

沼垂のお店「ハチミツplus」は、新潟市中央区元港町、沼垂テラス商店街にあります。

古い市場の長屋を改装した、古さと新しさを持ち合わせたお店。

落ち着きのある店内に、行儀よく商品が並んでいます。


出典:hcmtplus.exblog.jp

素敵な家具や雑貨がたくさん。

経てきた時間が、「いい味」を出しています。


出典:hcmtplus.exblog.jp


出典:hcmtplus.exblog.jp


出典:hcmtplus.exblog.jp

また、定期的に展示会なども行っているそうなので、是非のぞいてみてください。

古道具ハチミツ

住所:新潟県新発田市城北町2-4-19
電話番号:0254-24-7407
営業日:土曜・日曜
営業時間:11:00~17:00
URL: http://www.hcmt.jp

ハチミツ plus

住所:新潟県新潟市中央区沼垂東3丁目5-16
電話番号:025-383-8623
営業時間:11:00~18:00
定休日:毎週火曜、水曜
URL: http://www.hcmt.jp

Home Sweet Home(上越市)

上越市にある「Home Sweet Home」

ヨーロッパのアンティークものから、アメリカのジャンク品まで幅広い品を取り揃えています。


出典:home1994.jp


出典:home1994.jp

バイヤーが直接見て触れてスキだと思うものだけを海外から直接買い付け、メンテナンスを行っているアンティークショップ。

キッチン雑貨、洋食器、ランプシェードや家具など、洋物を中心とした商品が並びます。


出典:home1994.jp


出典:home1994.jp

こじんまりとした店内に、所狭しと並ぶ個性的な品々。

異国情緒あふれる商品は、見ているだけでも気分が上がります。

Home Sweet Home

住所:新潟県上越市東本町3-2-69
電話番号:025-526-6888
営業時間:11:00~18:00
定休日:水曜日・木曜日
URL: http://home1994.jp/

アンティークスタイル ゴッホ(三条市)

三条市は須頃にある建物の2階に、英国アンティーク家具を中心に取り扱うショップがあります。

それが「アンティークスタイル ゴッホ」

ゴッホでは、1800年代後半から1900年代初頭頃にイギリスで使われた家具を中心にメンテナンスし、販売しています。

これらはデザイン性に優れ、尚且つ実用性のある家具で、補修すれば今後も長く使えるものなんだとか。

Hiromiさん(@licca_mommy)がシェアした投稿

店内は落ち着いた雰囲気に、優しい色合いのランプが光ります。

イギリスの照明の使い方は日本とは違うそう。

家全体を照らすというより、間接照明を多く使ってコーナーごとに照らします。

それによって生まれた陰影がムーディな空間を演出。

®️さん(@r__s217)がシェアした投稿

照明の使い方までイギリス様式なゴッホ!

柔らかな光にアンティークの家具が照らされて、本当に外国にいるみたい。

こんな家に住めたらな~とついつい溜息が出てしまう、居心地のよい空間です。

また、「アンティークスタイル ゴッホ」の1階には「ゴッホ・ボン・クワン」というイタリア料理店が併設されています。

yu kazさん(@yuu_kaz)がシェアした投稿

アンティークな家具に囲まれながらのおいしいお食事。

心も体も癒やされる時間を過ごせる場所です。

アンティークスタイル ゴッホ

住所:新潟県三条市須頃3丁目174
電話番号:0256-64-7028
営業時間:11:00~18:30
定休日:毎週火曜・第1水曜日
URL: http://www.gogh-club.com/index.html

アンティーク快空間(新潟市秋葉区)

歴史あるガラス工場を改装した店舗に、所狭しと雑貨や家具が並ぶ「アンティーク快空間」

まるで、過去にタイムスリップしたかのような懐かしさを感じる空間です。


出典:kaikuukan.com


出典:kaikuukan.com

アメリカンな雑貨やロシアの小物、ドイツ製の時計など、時を越え、国を越え、多彩なアンティーク雑貨が大集合。

もちろん、日本の古き良きものも多く置いてありますよ!


出典:kaikuukan.blog.fc2.com


出典:kaikuukan.blog.fc2.com


出典:kaikuukan.blog.fc2.com

誕生月に来店すると割引してもらえるなどの特典もありますよ!

アンティーク快空間

住所:新潟市秋葉区滝谷本町4-20
電話番号:0250-25-7216
営業日:毎週日曜日のみ営業 
営業時間:11:00-17:00
URL: http://kaikuukan.com/

北欧スタイル雑貨ピーティオ(新潟市西区)

「ピーティオ」というのは、スウェーデンの小さな町の名前です。

町の名前が由来のお店、「北欧スタイル雑貨ピーティオ」

店主は、スウェーデンの釣り具メーカー「ABU」のフィッシングリールコレクター。

スウェーデンを訪れた際に現地のライフスタイルに興味を持ったそう。

そんなわけでオープンした雑貨店には、スウェーデンの釣り具メーカーABUの50~70年代のリールも置いているんですよ!

マニアは必見!!


出典:pitea.jp


出典:pitea.jp


出典:pitea.jp

そのほか店内には、ムーミングッズや切手、ポスター、北欧アンティークの陶器やファブリックなどを扱っています。

ちょっとした小物もたくさんあるので手に取りやすく、値段も手頃。

気軽にお買い物が楽しめるお店です。

midori530さん(@midori530)がシェアした投稿

@ayaka.44.jpがシェアした投稿

また、ピーティオに併設された「食堂れぷれ」はイタリア・北欧料理が堪能できます。

なかでもランチのデザートセットが人気だそう。

北欧スタイル雑貨ピーティオ

住所:新潟市西区寺尾台2-4-46-2F
電話番号:025-231-5600
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜日・水曜日
URL: http://pitea.jp/

mushroom(新潟市中央区)

新潟県中央区にある小洒落たお店、「mushroom」

洋風の素敵な内装には、きちんとディスプレイされた商品がとても良く似合います。

店内にはこだわりのヴィンテージ家具やMen’s服、カバンなどが並びます。

商品の見せ方も、またお洒落!

店主のセンスが光る陳列の仕方になっていますね。

買い付けに行く度に新しいアイテムをホームページで紹介してくれているので、ホームページも要チェック!!

アナタだけのお気に入りに出会える場所がここにありますよ!

mushroom

住所:新潟県新潟市中央区八千代2-3-8和田八千代エイトビル
電話番号:025-249-2282
営業時間:11:00~19:00
定休日:不定休
URL: http://vintage-mushroom.net/

Kazuo Antiques(燕市)& PORTOBELLO MARKET(三条市)

「Kazuo Antiques」は、1910年~1950年代頃のイギリス家具が並ぶ燕市のお店。

特に日本住宅に馴染みの良いオーク材を使った家具を取り扱っています。


出典:k-antiques.jp


出典:k-antiques.jp


出典:k-antiques.jp

絵本や映画に登場するようなアイテムがズラリ。

どこか現実離れした空間に、ついつい入り浸っちゃう空間です。

併設されたカフェで、お店の雰囲気をまったり楽しむのもGood◎


出典:k-antiques.jp


出典:k-antiques.jp

また、三条にある姉妹店の「PORTOBELLO MARKET」は、英国”PORTOBELLO”市場から商品を入荷。

小物やジュエリーが手頃な価格で並んでいます。

営業日はフェイスブックでチェックしてくださいね。

Kazuo Antiques

住所:新潟県燕市下諏訪10-19
電話番号:0256-97-1416
営業時間:11:00~18:00
定休日:火曜
URL: http://k-antiques.jp/

PORTOBELLO MARKET(姉妹店)

住所:新潟県三条市旭町1丁目1-20
電話番号:0256-34-8087
URL: https://www.facebook.com/oneportobello

まとめ

いかがでしたか?
新潟県内にはたくさんのヴィンテージショップがあるんです!

デザインや素材など、現代にはない良さがヴィンテージものにはありますよね。

そんな古き良きものを探して、ショップを巡るのも面白いはず!

縁あって手元に来てくれたモノ達が、今までどんな景色を見てきたのか、想像するのも楽しいでしょう!

気に入って買ったものだからこそ、丁寧に扱って直しながら長く付き合っていく。

そんな考え方は、ただ無意味にたくさんのモノを使い捨てていくよりも素敵なことなのだと思います。

あなたが今持っているお気に入りのモノが、ヴィンテージ品として数百年後まで残っていくかもしれませんね!

※記事に記載されている店舗情報やプラン内容は変更されている場合があります。詳細については公式ホームページやお電話等でご確認ください。

新潟 ホームページ制作
新潟直送計画

この記事が気に入ったらフォローしよう

新潟永住計画の最新記事をフォローできます。

この記事に付けられたタグ

新潟の飲食店・フード系バイト求人情報

編集部からのオススメ記事