離婚率の低さ全国トップクラス!気になる新潟県民の恋愛や結婚に関するアレコレ!

離婚率の低さで有名な新潟県。シングルマザーや独身女性が増えている中でこれはかなり素晴らしいデータですよね。長く続くのはどうして?そもそも新潟県民ってどんな恋愛傾向にあるのだろう?気になるそこのところを調べてみました。

新潟県民は、勤勉で忍耐強く、保守的である

ちょっとやそっとじゃめげない忍耐強さ

日本海側に位置している新潟県。

その厳しい自然環境は新潟の県民性に強く影響を及ぼします。

どんなに雪が降っていたってどんなに風が強く吹いていたって新潟の子どもたちは弱音などあげることもなく、毎日たくましく歩いて登校しているのですから、個人の当たり前の基準が自ずと高く設定されます。

だから新潟で育った人間は、真面目で忍耐強く、そして勤勉に育つのです。

内向的で、ちょっとシャイ

冬の寒さが厳しいため、テレビで特集されているようなロマンチックなホワイトクリスマスが新潟には存在しないように、長い冬の間は必然的にインドアになりがち。

というのも、ここ1か月ずっと雨か雪が降っているな…なんてことは冬季の新潟においてはむしろ当たり前なのです。

晴天続きの関東地方の冬がいかに生ぬるかったかと感じてしまうほどにとにっかく厳しいので、実際、「他県にいた頃よりも圧倒的に外出することが減った」という方も多いです。車を持っていないとなおさらです。

そんな閉鎖的な天候のもとで生まれ育った新潟県民は、比較的シャイで、見方を変えればちょっと冷淡だな…とも思われてしまうような、外向的とは言いにくい県民性を持っているといえます。

それなので思い切った大胆な行動をとることはせずに、コツコツと努力を積み重ねる人が多いというわけのです。

夫にするなら新潟男子♡

おっとりしていて競争が嫌い

たくましい新潟の女性に囲まれて育ってきたからか、保守的で、「ぐいぐい前に出る」よりも「一歩引く」優しい男性が多いです。

外向的ではない県民性も影響しているのかもしれませんが、それを抜きにしても新潟の男性たちは声を荒げて争ったりはせず、結婚後も極めて温厚な関係を築く傾向にあります。

ガタイがよく男らしい!

雪国で育ったために、骨太で包容力のありそうな身体つきをしている人が多いです。

戦国時代にも「越後の兵は全国でもっとも精強」と言われたほどにたくましく、健康的だといえます。

ただ、優しすぎてなよなよしている印象も…!

新潟は農業が盛んであるため、実家やご近所さんからなにかと食べ物を恵んで貰えます。

そういう方って新潟では多いのではないのでしょうか?

また、昔ながらの家族観を重んじがちな新潟で育った男性は、案外マザコンが多いとも言われています。

というのも、新潟の女性がとても働き者であり、また母性も高いからなのだそう。

たくましく面倒見のよい母親に大事に育てられた新潟男子は優しい半面、頼りなくてなよなよしている印象も持たれてしまうかもしれません!

女房にするなら越後女子♡

男勝りなしっかり者が多い!

厳しい冬を過ごしている女性たちは、とても芯が強く、たくましいタイプが多いようです。

この気候を乗り越えてきた屈強な精神力は筋の通ったかっこいい女を生み、男性をもひっぱる強さを秘めています。

エステサロン経営者のたかの由梨さんや、大御所演歌歌手の小林幸子さん、人気モデルの西山茉希さん、お笑い芸人の横澤夏子さんなど、新潟県出身の女性有名人って結構たくさんいらっしゃるんです。

色白美人が多い!

新潟県民は酒好きで、とくに日本酒においては平成21年国税庁調べで全国の年間消費量第1位でした。

日本酒を飲んだときは、他のアルコールに比べて体温が2度ほど高い状態が続くため、皮膚表面の血液循環が良くなり美肌効果が期待できるのだとか。

さらに、日本酒には、シミやホクロの原因となるメラニン色素の生成を抑えるコウジ酸が含まれています。

新潟の女性の白い肌は雪深い環境と、日本酒がもたらしたものなのかもしれませんね!

男を掴んで離さない!

新潟県の離婚率の低さは毎年上位3位以内に入るほどに、筋が通った結婚観を持っています。

新潟県に限りませんが、北陸エリアや東北エリアでは、地縁、血縁を大切にし、人のつながりや家と家の結びつき、家族の絆が強いという土地柄が、離婚を食い止めているとも考えられているのだとか。

男がコツコツと働き、女がたくましく家を守って引っ張っていく…そんな傾向が強いように思えます。

古き良き結婚観・恋愛観を持つ新潟県民

内閣府が09年に実施した「男女共同参画社会に関する世論調査」によると、「結婚は個人の自由だからしなくてもよい」との考えに賛成する人は、関東地方が最も高く約74%。中国地方や北国、日本海地方が最も低く約62%だったそうです。

結婚しても相手に満足できなければ離婚すればよい」との考えに賛成する関東人の割合が約57%と最も高い結果が出たように、グローバル化や女性の社会進出が進んで多種多様な生き方が推奨されていっている現代。

このように結婚に対する意識も変化している昨今ではありますが、新潟では依然として昔ながらの結婚観や家族観が大事にされ続けているようです。

外向的で享楽的な人とは合わないかも!?

質実剛健で、堅実、シャイな新潟県民は似たもの同士が好相性。

青森県、山形県、富山県、福井県、島根県など、東北および北陸、山陰地方の勤勉さ・保守性・暗さを共有する県民と理解しやすい!

その一方で、北海道、神奈川県、茨城県など新潟県人とは正反対の大らか・飽きっぽい・享楽的といった県民とは、なかなか歯車が合わないかもしれません!

新潟 ホームページ制作
ライター募集

この記事が気に入ったらフォローしよう

新潟永住計画の最新記事をフォローできます。

この記事に付けられたタグ

新潟の飲食店・フード系バイト求人情報

編集部からのオススメ記事