新潟県内のレコードショップ&オーディオショップ探訪6選!今こそアナログ派でいこう

最近再び注目されつつある「アナログな音楽」。ターンテーブルの上をくるくると周り続けるレコードと、やわらかくて温もりのある音を楽しんでみたい。そして、ついでにオーディオも色々と揃えてみたい。「けれど、どこに行って買えばいいのかよくわかんないワ」という皆さんの希望にお応えします!今回は新潟県内のレコードショップとオーディオショップを取り上げていきます。

お中元

※記事に記載されている店舗情報やプラン内容は変更されている場合があります。詳細については公式ホームページやお電話等でご確認ください。

そう言えば、何でこのご時世にレコード?

まず注目すべきは、音そのものの魅力だ。若い世代の音楽ファンがレコードに惹かれるのは、デジタル化され、圧縮された音源で育った耳にアナログの音が新鮮に響くからにほかならない。録音時の変換プロセスが少なく、再生時の信号処理も最小限のアナログ盤は音にダイレクト感があり、ミュージシャンとの距離が近く感じることが多い。
出典:www.phileweb.com

なるほど。
若い人にとって生まれた時にはもう既にCD音楽が主流だった。

だから余計にアナログ音源は、斬新さとかがあって、より鮮明に覚える訳なのかな。

聴き手が自分の手を動かして操作し、音を出す感覚にもレコードならではの魅力がひそんでいる。携帯音楽プレーヤーやパソコンで音楽を聴くスタイルは手軽で便利だが、自分で「音を出す」感覚は希薄で、演奏者との距離もなんとなく遠く感じてしまう。一方のアナログ盤は素材感や手作り感にあふれ、再生に手間をかけるほど肉声の生々しさやライヴの臨場感が浮かび上がってくる。
出典:www.phileweb.com

確かに。
アナログ盤はCDよりも繊細な造りだから、ホコリを除去するためのクリーニングは欠かせない。

A面からB面へとレコードを裏返す作業も慎重に、床に落としてしまわないように心がけるものだ。

若い世代は何でもボタン一つであっという間に出来てしまう時代に慣れているせいか、こういった手作業が重要な、ちょっとめんどくさい物が「逆に」ウケてしまうのだろう(笑)

KING KONG


出典:www.nishibori-rosa.co.jp

久しぶりにレコード買いにローサへ。Jim hall購入。ほぼジャケ買い #新潟

T hirayamaさん(@hira5247125)がシェアした投稿 –

こちらの「KING KONG」さんはレコードの種類はオールジャンル!
Jpop ハウス テクノ ソウル 演歌・・・

年代も古いものもあるかと思えば新譜も並んでる!!
そしてNegiccoのポスターの数と激レアなCD(笑)

レコードだけじゃなく、CDやカセットテープも扱っているとのこと。
その他にも、書籍、音楽雑貨、Tシャツも店頭に並んでおります。

KING KONG

住所:新潟市中央区西堀前通6番町894-1西堀ローサ内
電話番号:025-223-5155
営業時間:10:00〜19:00(12/31は18:00迄)
定休日:1/1・2含む年4回
URL:Facebookページ

SHE Ye,Ye Records

店員さん、いい人。懐かしかった。

大澤さん(@osawa__)がシェアした投稿 –

こちらの「SHE Ye,Ye Records」さん
まずお店の読み方は「シーイェイェ」だそう

既成の呼称に収めるにはちょっと窮屈な世界のはみ出し音楽あれやこれやを取り扱うレコード屋
出典:www.sheyeye.com

というのがこのお店のコンセプト。

なので店内に飾られているレコードジャケットは見慣れないものばかり。

だからこそ、レコードをdigる(探す)価値がある。

普段聞かないけれど、実は自分の好みな音楽とのめぐり逢いが待っているのかもしれない。。

惹かれる方は、ドアをコンコンと叩いてみてはいかがでしょう?

SHE Ye,Ye Records

住所:新潟県新潟市中央区西堀前通り3-718
電話番号:025-201-9116
営業時間:13:00-20:00
定休日:火曜日
URL:SHE Ye,Ye Records

Bullet


出典:bullet.shop-pro.jp

扱っているレコードのメインは邦楽・洋楽のプログレッシブロック、サイケデリック系など、アンダーグラウンドな音楽。

その他にも、アジア圏の音楽も豊富に扱っていて、インド~中国~韓国など、未知なる音楽が沢山おかれているとのこと。


出典:bullet.shop-pro.jp


出典:bullet.shop-pro.jp

この他にも、扱っているレコードの種類は豊富!
さらにネットでも販売を行っているので気になる方はコチラを確認!

とあるように、DJの方から支持を得ているようです。

しかしDJでなくとも、楽しめそうなお店であることは間違いはありません!

住所:新潟県新潟市中央区東堀前通5番町400-55番町ニュービル1F
電話番号:025-225-0332
営業時間:13:00-20:00
定休日:水曜 (祝日を除く)
URL:Bullet

ワンループレコード

#ワンループレコード

RIPPERさん(@channeldisco)がシェアした投稿 –

こちらの「ワンループレコード」さんは長岡にあるとのこと。

長岡駅東口を出て徒歩5分のところ

マンションの一角にあって、目立った印とかあまり見当たらない模様。

知る人ぞ知る「隠れ家」的レコードショップ!

HIPHOP,R&B,HOUSE,JAZZ,SOUL,REGGAE,FUNK,など幅広いジャンルのレコードを揃えてあります。

ワンループレコード

住所:新潟県長岡市学校町3丁目11−12
電話番号:0258-89-5520
営業時間:17:00〜21:00
URL:Facebookページ

ハードオフ オーディオサロン 紫竹山店

こうゆうお店はありがたい^_^

roppisanさん(@roppisan)がシェアした投稿 –

所用で日本海側に来ています #diggin #vinyl #hardoff #ハードオフディガー

Masayuki Abeさん(@abeem0926)がシェアした投稿 –

こちらの「オーディオサロン紫竹山店」さんでは、レコード、CDはもちろんのこと。

最高級品のオーディオが揃えてあるんです!

厳密に言えば、アンプ、スピーカー、レコード・CDプレイヤー、ケーブル類などなど、いわゆる「オーディオマニア」にはたまらない品々が棚を埋め尽くしているわけです。


出典:www.hardoff.co.jp

このように、試聴室があるので、お目当ての品があれば、ぜひともご活用ください!

ハードオフ・オーディオサロン紫竹山店

住所:新潟県新潟市中央区紫竹山1-10-23
電話番号:025-247-4375
営業時間:10:00 ~ 20:00
定休日:年中無休
URL:ハードオフ・オーディオサロン紫竹山店

SOLOT AUDIO


出典:solotaudio.com


出典:solotaudio.com

こちらの「SOLOT AUDIO」さんは燕市の商店街の中にあります。

赤いタイル張りの店構えが目印。

店主さんはオーディオに興味がない方、スマホで音楽は聞いているという方に「改めてオーディオの持つ素晴らしさに感動してほしい」という思いから、親切丁寧にオーディオにまつわるイロハを教えてくださるそうです。

レコードプレイヤーの試聴はもちろんのこと、近年話題になったハイレゾ音源も試聴できるとのことだそうです。

CD、USBメモリー、iPod、レコードの持ち込みはOKです(ただしレコードのSP盤はご遠慮ください)

また、お買上げになったオーディオ機器のセッティングは店主さんが自らやってくれるそうです!

あれって、ケーブルはごちゃごちゃしてるし、どこに接続すればいいかわかんないから、結構面倒なんですよね(笑)

ご自慢のレコードを持ち込んで、いつもとは違う音を楽しんでみてはいかがでしょう?

SOLOD AUDIO

住所: 新潟県燕市仲町2-39
電話番号:0256-47-1334
営業時間:午前10時から午後7時まで
定休日:毎週木曜日、第1第3第5水曜日
URL:SOLOT AUDIO

さいごに

いかがでしたでしょう?
アナログの世界も面白そうじゃないですか?

今ではアナログレコードを簡単に始められるプレイヤーも多く販売されていますので、これを機に、アナログ・レコードデビューを飾ってみてはいかがでしょう?

※記事に記載されている店舗情報やプラン内容は変更されている場合があります。詳細については公式ホームページやお電話等でご確認ください。

新潟 ホームページ制作
新潟のLINE@正規代理店

この記事が気に入ったらフォローしよう

新潟永住計画の最新記事をフォローできます。

この記事に付けられたタグ

編集部からのオススメ記事