新潟県「移住希望地域ランキング」5位に!「にいがたU・Iターンフェア」が今年も開催されるというので、宣伝課長に話を聞いてきた

「移住希望地域ランキング」で5位に急上昇し、注目が高まる新潟県!昨年大好評だった「にいがたU・Iターンフェア」が、今年も7/8(日)に開催決定しました!

※記事に記載されている店舗情報やプラン内容は変更されている場合があります。詳細については公式ホームページやお電話等でご確認ください。

移住希望地域ランキングで順位急上昇中の新潟県!

どーも、株式会社クーネルワークの谷と申します。東京から新潟に移住して、WEBの会社をやってます。

以前、新潟県への移住相談件数が増加している、ということを取り上げた記事を書きました。

↓新潟の魅力をレルヒさんにインタビューした記事がこちら。

「新潟U・Iターンフェア in 有楽町」開催決定!新潟県への移住希望者が増加中らしいので、レルヒさんに新潟の魅力を聞いてきた

なんとその後、「平成29年の移住希望地域ランキング」で、新潟県は前年の8位から「全国5位」に上昇したというニュースが!しかも特に若者からの人気が高いらしい!

新潟県、「移住したい」5位に上昇 若者の希望者増 県のセミナー注力奏功 – 産経ニュース
出典:www.sankei.com

移住希望先ランキング

2013年 2014年 2015年 2016年 2017年
1 長野県 山梨県 長野県 山梨県 長野県
2 山梨県 長野県 山梨県 長野県 山梨県
3 岡山県 岡山県 島根県 静岡県 静岡県
4 福島県 福島県 静岡県 広島県 広島県
5 熊本県 新潟県 岡山県 福岡県 新潟県
6 高知県 熊本県 広島県 岡山県 福岡県
7 富山県 静岡県 高知県 大分県 岡山県
8 群馬県 島根県 秋田県 新潟県 福島県
9 香川県 富山県 大分県 長崎県 宮崎県
10 鹿児島県 香川県 宮崎県 宮崎県 富山県

実際のデータがこちら。
出典:認定NPO法人ふるさと回帰支援センター

2016年に8位、2017年に5位まで順位を上げています。

年代別移住希望地ランキング(2017)

20代
以下
30代 40代 50代 60代 70代
以上
1 新潟県 長野県 長野県 長野県 山梨県 山梨県
2 長野県 山梨県 山梨県 山梨県 長野県 長野県
3 高知県 広島県 岡山県 静岡県 静岡県 群馬県
4 富山県 静岡県 静岡県 岡山県 岡山県 神奈川県
5 静岡県 福岡県 広島県 広島県 大分県 大分県

年代別に見ると、「20代以下の若年層」で新潟県が1位!

新潟県の新潟暮らし推進課によると、東京などで様々なU・Iターン関連イベントを開催し、新潟の働きやすさ、暮らしやすさを積極的にPRしているとのこと。

新潟県は移住支援制度も充実しているから、移住を希望する人が増えているのもうなずけます。

移住支援制度はこちらから検索できます

今年も開催!「にいがたU・Iターンフェア」

昨年大好評だった「にいがたU・Iターンフェア」が、今年も7/8(日)に開催決定!

今年のゲストはマッスル坂井さんだそうです!

イベントの詳細はこちらから

ということで早速、新潟県の担当者に取材依頼!

  • 県担当者

    それなら、新潟県の宣伝課長を紹介するので、古町に来てください。

  • 宣伝課長・・・?なんか偉い人が来てくれるのかな?

宣伝課長と古町で待ち合わせ

とりあえず指定された場所へ。

遠くに見えるのは

あれ?なんか来た。。。

あーそういうことね…。去年(レルヒ)と同じパターンね…。

歩くの遅いな。

はぁ・・・

はぁ

前回のレルヒさんといい、これでどうやって記事にしろって言うんだよ・・・)

ちなみに県外の方は知らないと思いますが、この天狗みたいなゆるキャラは新潟県のマスコットキャラクター「トッキッキ」です。

その名の通り、新潟県の県の鳥である「とき」がモチーフです。

平成21年に新潟県で開催された「トキめき新潟国体・トキめき新潟大会」マスコットキャラクターとして、平成17年11月17日に誕生。
その活躍が認められて、平成21年10月に「新潟県宣伝課長」に任命されました。
出典:www.pref.niigata.lg.jp

男の子の「とっぴー」・女の子の「きっぴー」のペア2人合わせて「トッキッキ」なんだそうです。コンビ名みたいなものみたい。

新潟県の「宣伝課長」に任命されてから9年位経ちますが、昇進の噂は聞きません。

今回来てくれたのはリボンが付いてるので「きっぴー」の方ですね。

公式プロフィールを見てみると・・・

【きっぴー】好奇心旺盛でおしゃべりが大好き!いろんな場所に出かけて友達をいっぱいつくることが夢。
出典:www.pref.niigata.lg.jp

「友達をいっぱいつくることが夢」って切なすぎでしょ・・・。まぁトキは数が少ないからそうなるのか。

でも「おしゃべりが大好き」ってことは一応ちゃんと話は聞けるのか?

  • きっぴー

    グァー

  • えーと、トキ語かな?

トキの鳴き声

トキの鳴き声

※トキの鳴き声は、カラスの鳴き声が濁ったような感じ。

とりあえず、新潟県の宣伝課長として、新潟の名所「古町」を案内してくれるようなので、ついていくことにします。

古町散策

日本三大花街と呼ばれた「古町」を散策

古町とは、新潟駅の北側に広がる繁華街。駅からバスで10分ほどのところにあります。

江戸時代に、日本海側最大の北前船の寄港地として栄え、賑わいを見せていた新潟。

古町には古くからの料亭が建ち並び、京都・祇園、東京・新橋と並び称される花街として大変な賑わいだったそうです。新潟のおじさんからは、「昔の古町の盛り上がりはすごかったんだぞー」という話をよく聞きますね。

ちなみに新潟港は開港5港のひとつ。来年には開港150周年を迎え、さまざまなイベントも開催されます。

花街として人で溢れた古町も時代の変化で徐々に衰退し、商店街ではシャッターが目立つようになりましたが、最近では東京からUターン/Iターンした若者が、古町に店を構えるといったことも増えています。

高級料亭を中心とした数寄屋風建築など、全国随一の歴史的町並みも残しつつ、おしゃれなカフェやショップなどが徐々に増えることで、新たな盛り上がりを見せる古町。

そんな古町で、自分のお店を開くのも素敵じゃないですか?

開業コストも東京に比べれば随分安く済みますしね。

早速、きっぴーと一緒に古町のおしゃれショップを散策してみたいと思います。

久遠(くおん)チョコレート新潟

きっぴーを連れて、「上古町」エリアへ。

移動も大変なんだよな・・・。

クチバシ引っ張った方が楽だな。

そんなこんなで、2016年12月に上古町商店街にオープンした「久遠(くおん)チョコレート新潟」さんにお邪魔しました。

「久遠チョコレート」は障がい者就労支援施設が、シェフ・ショコラティエ野口和男さんとともにオープンしたチョコレート専門店!

チョコレート本来の味を純粋に楽しめるようにと、余計な油分を一切加えないで作る「ピュアチョコレート」にこだわっているそうです。

早速、中にお邪魔しようと思ったら・・・

まぁ入れないよね。

ゆるキャラ大好きな店員さんが後ろから押してくれましたが全然ダメでした。

きっぴーは入れませんでしたが、店内にはおいしそうなチョコレートがいっぱい!夏場はチョコレートをその場でコーティングしてくれる、「至高のアイス」がおすすめです!

久遠チョコレート 新潟店

住所:新潟県新潟市中央区古町3-557-3
営業時間:10:30~18:00
定休日:火曜日

新潟を盛り上げるクリエイト集団「ヒッコリースリートラベラーズ」

続いてお邪魔したのは、『日常を楽しもう』をコンセプトに、新潟を拠点として活動するクリエイト集団「ヒッコリースリートラベラーズ」。新潟らしいお土産やギフト雑貨、お菓子など幅広い商品の製造・販売を行っています。

築80年木造2階建ての元酒屋をリノベーションしたショップでは、1階は店舗として自社商品の販売を行い、2階はクリエイターや作家の作品を展示するギャラリーやワークショップ開催時のイベントスペースとして活用しています。多くの人が足を運ぶショップでの交流を通して、人と地域の繋がりを大切にし新しいモノやコトを生み出しています。

オリジナリティ溢れる商品が並ぶおしゃれな店内。

まぁどうせ入れないんだけど。頼むよ宣伝課長・・・。

あれ?むぎゅってやったら結構細身に・・・。

入れた!

新潟らしいお土産を買いたいときには、ぜひお立ち寄りを〜!

ヒッコリースリートラベラーズ

住所:新潟県新潟市中央区古町通3番町556
営業時間:平日 11:00~18:00、土日祝 11:00~17:00
定休日:月曜日

糀の魅力を新潟から発信する古町糀製造所

最後にお邪魔したのは、日本の発酵食品に欠かせない「糀」の魅力を新潟から発信する「古町糀製造所」。酒蔵・味噌蔵など醸造技術の伝統が残る、新潟県ならではのショップです。

こちらは看板商品は、甘酒をアレンジした「糀ドリンク」。米処ならではの良質な新潟県産米を100%使用し、砂糖不使用・保存料無添加なのが特徴です。

喉も乾いたので、期間限定の「糀・ハニージンジャーレモン」を注文。

笑顔が素敵な店員さん。

砂糖不使用とは思えないくらい甘くておいしいです。

古町糀製造所 古町本店

住所:新潟県新潟市中央区古町通2番町533
営業時間:11:00~18:00
定休日:火曜

本当におしゃれなお店がいっぱい!

いかがでしたでしょうか?

古町にはまだまだおしゃれなお店がいっぱい!

新潟へのUターンを考えている方、地方移住で自分らしいライフスタイルを見つけたいという方、新潟では色々な選択ができますよ!



  • じゃぁ古町も十分満喫したし、俺はもう帰るからさ。
    お前もいつか友達いっぱいできるといいな…

(バサバサ・・・)

(バサバサ・・・)

  • とっぴー

    グアァー!

  • うわもう1匹きたよ!怖ぇーよ!
    なんだよ!

体当たりしてきたのは、「トッキッキ」の一員(?)で、「きっぴー」の相方(ツガイ?)の「とっぴー」でした。これややこしいな。

なんか怒ってますね。なんか言いたげです。

あれー?きっぴーがなんか持ってる?

っていうかよく持てたなこの手(つばさ?)で…

あーイベントの告知しろってことな。もう忘れてたわ。。。

ということで改めてイベント情報

昨年も大好評だった「にいがたU・Iターンフェア in東京・有楽町」が今年も開催決定!

7月8日(日)、仕事や住まい、暮らしに関する30ブースが出展し、さまざまなご相談にお応えします。多彩なスペシャルゲストや先輩移住者が、新潟でかなえた自分らしいライフスタイルについてお話しする「トークイベント」も大充実のイベントです!

こんな方へおすすめ!

  • 新潟県内企業へのU・Iターン就職・転職をお考えの方
  • 農業・林業・漁業への新規就業、看護・介護の仕事、起業に興味がある方
  • 新潟県への移住をお考えの方、理想の移住先を探している方
  • スペシャルゲストが新潟の仕事や暮らしの魅力をたっぷりお伝えするトークイベントに関心がある方

イベント概要

日時

2018年7月8日(日) 11:00~17:30
参加無料・申込不要・入退場自由!来場者プレゼント&抽選会あり!

会場

東京交通会館12階 カトレアサロンB
※JR有楽町駅から徒歩1分

トークイベント盛りだくさん!

プロレスラーで、Uターン実践者でもあるマッスル坂井さん(スーパー・ササダンゴ・マシン)や、ベンチャー企業トップによる『ITのチカラで新潟を盛り上げる』をテーマにしたスペシャルトークセッション、先輩移住者によるトーク、新潟県内の採用担当者&若手社員が語る「新潟で働く魅力」など、にいがたの仕事と暮らしの魅力をたっぷりとお伝えするトークイベントを多数予定しています!

また、移住にあたっての仕事や暮らしをサポートする12の団体、県内の18市町村が出展するブースなど!移住サポートのブースが30出展されます。

ブースラリー達成&アンケート回答で、村上牛や枝豆、へぎそばなど、新潟県の特産品が当たるガラポン抽選会にも参加できます!

詳しくは↓こちらのページでご確認ください。

7/8(日)「にいがたU・Iターンフェア」を開催します!(東京・有楽町)
パンフレット(PDF)


このイベントに来れない方も、新潟県が運営する新潟県U・Iターン総合サイト「にいがた暮らし」を是非ご覧あれ。

新潟での暮らしや、移住に関するサポート情報が満載です!


ということで、みんな来てねー。

それではまた。

【取材協力】
新潟県 県民生活・環境部 新潟暮らし推進課

【ライター】
谷 俊介

※記事に記載されている店舗情報やプラン内容は変更されている場合があります。詳細については公式ホームページやお電話等でご確認ください。

この記事のライター

谷 俊介

株式会社クーネルワークの代表取締役。23歳の時に愉快な仲間達と東京から新潟に移住。1987年生まれのゆとり第一世代。気づけば立派なアラサー。

新潟 ホームページ制作
新潟直送計画

この記事が気に入ったらフォローしよう

新潟永住計画の最新記事をフォローできます。

この記事に付けられたタグ

新潟の飲食店・フード系バイト求人情報

編集部からのオススメ記事