パン&スイーツ好き必見!「新潟空港Easy Goフェスタ~秋の音楽・パン・スイーツ祭り~」が10月20日に開催♪

パンやスイーツなど甘いモノがお好きな皆さまに朗報!2018年10月20日(土)に、新潟空港で開催される素敵なイベントがあります!その名も「新潟空港Easy Go(イージー・ゴー)フェスタ~秋の音楽・パン・スイーツ祭り~」。新潟の「空の玄関」新潟空港に、このイベントでしか食べられない超プレミアムなパンやスイーツが大集合!さらに、アコースティックライブや新潟のご当地アイドル「Negicco」の公開トークイベントなども開催されるんですよ!今回は気になるメニューや内容を一挙ご紹介♪

お歳暮バナー

※記事に記載されている店舗情報やプラン内容は変更されている場合があります。詳細については公式ホームページやお電話等でご確認ください。

新潟空港Easy Goフェスタ~秋の音楽・パン・スイーツ祭り~開催!!

「空の玄関」新潟空港

新潟市東区松浜にある新潟空港。

2,500メートルの滑走路を備えた、日本海側の拠点空港です。
新潟の「空の玄関」といわれています。

View this post on Instagram

#あっ新潟空港から行こう#韓国#仁川国際空港

新潟空港さん(@niigata_airport)がシェアした投稿 –

国際線では、新潟市がハバロフスクと姉妹都市になったことをきっかけに、1973年(昭和48年)に、空港の規模としては異例のハバロフスク線を開設しました。
現在は、ウラジオストク・ソウル・上海・ハルビン・台北への航路を持ちます。

国内線でも札幌・成田・名古屋(中部国際・小牧)・大阪(伊丹・関西国際)・福岡・沖縄(那覇)と多くの路線の運航があります。

国内外問わず、たくさんの人が旅行やビジネスで新潟空港を利用しているんですよ。

ちなみに昨年は利用者数が増加し、平成26年度以来の100万人超え!

さらに今年3月には、ピーチ(Peach Aviation株式会社)がLCCで初めての北陸路線を開設。
「新潟 ― 大阪(関西)線」が就航してニュースになりました。

ピンク色の飛行機の機体が話題を呼びました!

View this post on Instagram

#ピーチ#新潟空港#就航

新潟空港さん(@niigata_airport)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

#新潟空港#Peach#新潟関西 ようこそ新潟へお越しくださいました。

新潟空港さん(@niigata_airport)がシェアした投稿 –

うん!
新潟空港、盛り上がってるーッツ!!

新潟料理人×国内5大都市オリジナル「パン・スイーツ」マルシェ

新潟空港ではこれまでも「空の日」記念イベントなどの様々な催しが行われてきました。
イベントのたびに多くの人が訪れ、賑わいをみせていますよね!

そして、今回ご紹介するイベントも盛り上がること必至!

その名もEasy Goフェスタ~秋の音楽・パン・スイーツ祭り~です。
一言でいうと、「音楽とパン・スイーツのイベント」ですが、その内容は盛りだくさん!!

まずはパンとスイーツの方からご紹介しますね!

このイベントで販売されるパンやスイーツは、新潟空港から直行便のある、北海道・名古屋・大阪・福岡・沖縄5都市にちなんだオリジナル商品です

新潟市で人気の3店舗が、イベントオリジナル商品を手掛けたことも注目の的。
そのお店とは「BAKE-UP 1YAIZM(ベイクアップイチヤイズム)」、「A alla Z(アー・アッラ・ゼータ)」、「PULP FICTION(パルプフィクション)」なんです!

有名店なので皆さまも一度はどこかで耳にしたことがあるのではないでしょうか?!

うーん……新潟と各都市がコラボすると、どんなパンやスイーツが出来上がるんだろう♥
想像するだけでヨダレが出てきそうです(笑)

今回は想像だけにとどまらず、特別に、どのお店がどんなメニューを作ったのか一つ一つお見せしちゃいますよ!

BAKE-UP 1YAIZM(ベイクアップイチヤイズム)

2017年に鳥屋野潟公園にオープンした後、早くも2号店が万代に進出
今、注目したいベーカリー「ベイクアップ」がここに登場!

ベイクアップがプロデュースしたパン屋さんならではのメニューがこちら!

夕張メロンパン(北海道)

本物の夕張メロンクリームがたっぷり入った贅沢なメロンパンです!

名古屋味噌カツサンド(名古屋)

名古屋名物とベイクアップの特製タレがコラボ!

名古屋大エビフライドッグ(名古屋)

エビフライが丸ごと1本入った、食べごたえ抜群・インパクト大のホットドッグです!

大阪たこ焼きパン(大阪)

大阪名物のレシピで仕上げたたこ焼きパンは、SNSにアップしたくなっちゃう可愛いフォルム♪

明太子バゲット(福岡)

福岡から直送された明太子を使った、本場の味をじっくり味わえる一品!

沖縄ラフテーバーガー(沖縄)

沖縄の郷土料理「ラフテー」を豪快に挟んだハンバーガー!ラフテー…私は食べたことないかも…

紅芋パウンドケーキ(沖縄)

サツマイモ大好きな新潟県民にピッタリ。コレは絶対ハマるはず!

A alla Z(アー・アッラ・ゼータ)

新潟市西区にありますアー・アッラ・ゼータは、人気のイタリア料理店。
敷地面積1500坪のゆったり過ごせる空間は、まるで森の中で食事をしているような気分になれます

アー・アッラ・ゼータがプロデュースしたお洒落なスイーツたちはこちら!

福岡産キウイと新潟たまごの特製プリン(福岡)

福岡はキウイの生産量が全国2位!
糖度が高い福岡のキウイと新潟のたまごが出会いました!

パイナップルとエディブルフラワーのソーダ(沖縄)

フォトジェニックで、南国気分になれるソーダ。
パンやスイーツだけでなくドリンクもあるんですね!

沖縄とヤスダのマンゴーヨーグルト(沖縄)

もう、コレ。間違いない組み合わせでしょう!
いただく前にはヨダレが、一口味わえば美味しくって笑いが出てくるに違いありません。

PULP FICTION(パルプフィクション)

新潟の地場産野菜にこだわるダイニングバー「パルプフィクション」が、北海道・大阪の地元果物や野菜とコラボ

パルプフィクションがプロデュースした素材が主役のメニューがこちら!

ハスカップとブルーベリーのケーキ(北海道)

北海道の名物果物・ハスカップとブルーベリーのケーキ。
ハスカップって食べたことないから気になるー!

濃厚パンプキンケーキ(4/1カット)

大阪の伝統野菜「勝間南瓜」を使用。
10月といえばハロウィン!かぼちゃの似合う季節ですね!

いかがですか?どの商品もとっっても美味しそうですよね!

しかも、どれも1個300円~500円くらいで購入することができます。
新潟に居ながらにして、各都市の美味しいところを手頃に楽しめちゃうなんて♪

イベントの開催時刻は9:30~16:30ですが、各商品とも無くなり次第終了となります。

場所は空港内の旅客ターミナルビル2階、マルシェ広場ですよ!!!

※当日の売上の一部は、北海道胆振東部地震、西日本豪雨への義援金になるそうです。

観覧無料のアコースティックライブもアツい!

美味しいパンやスイーツを食べながら音楽も楽しみましょう♪
イベント中、ライブが同時開催されます。

1階のセンタープラザで行われるアコースティックライブの出演者はこちら!

岡村翼 13:45~

県民お馴染みTeNY「夕方ワイド新潟一番」のテーマソングを担当。
新潟で行われる音楽フェスにも度々登場していますよね!

神田莉緒香 14:30~

新潟に縁のある全国区の人気シンガーです!

ひなた 15:45~

新潟では知名度トップクラスーッ!
従兄弟ユニットがライブのトリを務めます!

観覧は無料になっていますので、この機会をお見逃しなく!!
会場を盛り上げるDJも参戦しますよ!

新潟のアイドルNegiccoもやってくる!

ライブが始まる前の13:00~は、新潟のアイドルNegiccoのスペシャルトークイベントがあります!
プレゼントが当たる抽選会もあるみたい。

その他にも、空港内では2階のPRブースでキッズ撮影会が行われます。
普段、月に一度しか開放されないビル屋上もイベントに合わせて特別開放!
滑走路を離発着する飛行機を間近で見て楽しむチャンスです!

飛行機好きのお子様も大喜びですよね!

さいごに

飛行機を利用する、しないに関わらず、テーマパークにちょっと遊びに行くような気持ちで新潟空港を足を運んでみてはいかがでしょうか?

空港でしか買えない新潟のお土産もたくさんありますので、ショッピング目的でも十分楽しめるんですよ!

そうそう!空港内の飲食店にも美味しいお店がありますよ!
甘いモノには惹かれないなぁという方も空港でぜひお食事してみてくださいね!!

新潟空港Easy Goフェスタ~秋の音楽・パン・スイーツ祭り~

開催場所:新潟空港旅客ターミナルビル(新潟市東区松浜町3710番地)
開催日時:2018年10月20日(土)9:30~16:30
URL:新潟空港HP

※記事に記載されている店舗情報やプラン内容は変更されている場合があります。詳細については公式ホームページやお電話等でご確認ください。

この記事のライター

okutani

新潟市南区出身。 365日ダイエットと言いながら、白米もラーメンも日本酒もやめない生粋の新潟っ子。お酒のイベントによく出没します。

IT導入補助金バナー
ぽっぽ焼きも売ってるの?

この記事が気に入ったらフォローしよう

新潟永住計画の最新記事をフォローできます。

この記事に付けられたタグ

編集部からのオススメ記事