こう暑いんだもの、新潟市西区木山の『治平そば』でシャキッとざるそば(大盛り)食べてきました。

いよいよ暑くなってきましたね!そこで新潟市西区は木山のお蕎麦屋さん「治平そば」さんへざるそばを食べに行ってきました。本格的なお蕎麦がリーズナブルでボリューム満点!お蕎麦好きも納得なお蕎麦屋さんでした。スタンダードな「ざる」のほかに「手作りたまごやき」や「越後もち豚あぶりそば」など魅力的なメニューもたくさん。休日は20〜30分は待つほど人気の「治平そば」さんで大盛りの「おおざるそば」と「海鮮かき揚げ」を堪能してきました!

本格蕎麦がリーズナブル!『治平そば』のざる蕎麦で暑さをしのぐ

初夏を思わせる5月某日、新潟市西区は木山のお蕎麦屋さん「治平そば」さんへ行ってきました。

この日は道路標識で気温29℃って出てましたけど、本当かなあ。

とりあえず、こう暑かったら大人も子供もたまりません。

こうなったらお昼は“ざる”でしょ。
ということで中央区の喧騒を離れて西区木山へ。

通り沿いにわかりやすい看板が。

はい逆光〜

ちょうどこの日、道路を挟んだ向かいにある木山小学校で運動会が開催されていました。

キャーキャー ワイワイ ドンドン ピー!と、活気ある声が聞こえてきます。

首にタオルをかけた父兄の方が「あっちぇね〜〜」と額をフキフキ。

お昼ピークを過ぎた13時過ぎに入ったため、すぐにファミリー向けの広いボックス席へ通してもらえました。窓が多く開放的で、気持ちいい店内でした。休日のピーク時には満席で20〜30分待ちが普通なんだとか。

なんて量だ!美味しいお蕎麦が超リーズナブル

メニューはこんな感じです。

「こざるそば」680円
「ざるそば」780円
「おおざるそば」880円

本格蕎麦としては、わりかしリーズナブルなお値段設定かと。
どれどれ、お腹も空いたので「海鮮かき揚げ(480円)」でも付けて、ここはひとつ「おおざるそば」にしてみますか。

と、出てきた「おおざるそば」がこちら。

ドン。

見た感じそこまでインパクトないかもしれませんが、実際は相当な量です。

食べても食べても減らない。。。

子供の取り分け用も兼ねて頼んだ“おおざるそば”でしたが、減らない。。。

二日酔いのためコソッと「こざるそば」を頼んでいた夫の量を見たら一般的な「並」の量でした。

つまり、この『治平そば』さんは相当盛りが良くてリーズナブルってことになります。

実食!コシがあってシャキッと美味しいお蕎麦

ほどよくコシがありシャキッと引き締まったお蕎麦は、癖がなく、たくさん食べてもお腹にもたれずとても美味しいです!

ボリュームある海鮮かき揚げと一緒に食べても、どんどん入ってしまう感じ。

「あ、なんだ、女性でも“おおざるそば”いけるじゃん」と思った後半戦、それまで知らんぷりだった子供が突然、猛烈な食欲を見せかき揚げもろとも食べられてしまいました。

結果、「おおざるそば」にして良かったです◎

かき揚げもボリューミィ!野菜も海鮮も具だくさん

こちらが「海鮮かき揚げ(480円)」です。

分厚くて、とても一般家庭では作れない立体的なかき揚げです。

お箸で持ち上げると、ずっしり

(あっ、子供が触ってる!こらっ)

揚げたてをひとくち。

カシュッ

最高に美味しいです。

とっても具だくさんで、見た感じエビ、ホタテ、玉ねぎ、サツマイモ、人参など季節の野菜と海鮮がぎっしり。

エビはプリップリで、玉ねぎはとても甘く、子供から大人まで大満足です。これで500円以下は安い!

天ぷらやかき揚げなど、揚げ物がおいしいお蕎麦屋さんは人気があると確信しています。この『治平そば』さんも間違いなくそうと言えるでしょう。

他にも柚子胡椒がそえられてある「手作りたまごやき」など、魅力的なサイドメニューや「越後もち豚あぶりそば」なども気になるのでリピート間違いなしです。

ごちそうさまでした!!

★ラストオーダーの時間にご注意!というか、ご注目。

店舗情報(本店)

住所:〒950-2254 新潟県新潟市西区東山 新潟県新潟市西区木山920-4
電話番号:025-239-1700
営業時間:10:30~17:00、16:05(L.O)
定休日:年中無休(年末年始12月31日~1月3日はお休み)

店舗情報(岩室店)

住所:〒953-0125 新潟市西蒲区和納1800
電話番号:0256-78-8232
営業時間:10:30~17:05(L.O)
定休日:年中無休(年末年始12月31日~1月3日はお休み)

新潟 ホームページ制作
ライター募集

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

新潟永住計画の最新記事をフォローできます。

この記事に付けられたタグ

編集部からのオススメ記事