【新潟古町の喫茶店6選】落ち着いた雰囲気の中でコーヒーを楽しむ♪インスタ映えも◎

みなさんはお休みの日にどこへお出かけになりますか?ショッピングセンター、レジャーランド、公園などなどでしょうか?そんなみなさんに私、自称コーヒーマニアが提案するお出かけ先は「喫茶店」です!私が通っているお店を含め全部で古町の6店舗をご紹介します。これを読んで、喫茶店へ行こうかなと考えてくださると私大変幸せに思います。それでは参りましょう!

おしゃれなカフェより趣のある喫茶店!

どうもみなさんこんにちは!
私、自称コーヒーマニアです(笑)

突然ですが、皆さんは喫茶店とカフェの違いって説明できますか?

「バカにするな!」との声も聞こえてきましたが、ここで改めてご確認したいと思います。

カフェと喫茶店の違いとは?

「おしゃれで、テラスがあって、飲み物だけじゃなくて、食べ物も美味しいのがカフェ!」

「昭和モダンな雰囲気で、髭を生やしたマスターが珈琲を淹れているのが喫茶店!」

ん~~~、65点の回答です(笑)

正解は、「営業許可」の違いにあるようです。

カフェは「食品営業許可」
喫茶店は「喫茶店営業許可」
を申請の時に選択しなくてはならないそうです。

そうすることによって、カフェは酒類を提供できて、喫茶店の方は酒類を提供できなくなってしまいます。

そこが、カフェと喫茶店における大きな違いということになります!

ただ、喫茶店でも「食品営業許可」を申請すれば、お酒の提供もできてしまうそうです。

ウンチクはこれくらいにして、早速、古町の喫茶店をご紹介していこうと思います!

自家焙煎珈琲の店シャモニー 古町店

まずご紹介する喫茶店はこちら、「シャモニー」さんです。


出典:geocities.jp

古町の5番町にお店があります。

階段を登って店内に入ろうとすると、テラス席に気づくはず。

アーケード内なので、雨天でもお店の方に許可を貰えば、テラス席に座れますよ。


https://twitter.com/TAKAKO__0602/status/878401694807146496

何といってもシャモニーさんのおすすめポイントは、コーヒーの種類です!

「え?コーヒーはひとつだけじゃないの?」
いえいえ、そんなことは御座いません。

コーヒーでも豆の種類や、飲み方(クリームの有無)やコーヒーの淹れ方によって全く違うんです!

「マンデリン、キリマンジャロ、ブラジル、マイルドブレンド・・・」などなど数え切れないほどあるんですよ!

シャモニーさんはコーヒーメニューの豊富さが何といっても素晴らしいんです!

もちろんひとりで行っても大丈夫!


こちらの席では、おひとりでご利用されるお客さんが多いとか。

なので、一人でお店に行かれても安心してゆったり出来ます◯

自家焙煎珈琲の店シャモニー 古町店

住所:新潟県新潟市中央区古町通5番町591
電話番号:025-228-7189
営業時間:8:00~19:00
定休日:年中無休
URL:自家焙煎珈琲の店シャモニー 古町店

喫茶マキ

続いては古町6番町にある「喫茶マキ」さんです。
こちらも2階が喫茶店となっています。
ちなみに1階は同じ店名のブティックとなっております。

おすすめポイントはやっぱり何といっても、創業が昭和44年とだけあった、レトロ感だと思います!

革張りの椅子がレトロな雰囲気を醸し出しますね!


出典:makifurumachi.com

そして、

窓際に行きますと、近くには…


出典:makifurumachi.com

大きなグランドピアノが置いてあります。

月に一度のペースで生演奏会が開かれるそうです。音楽に身を委ねながら、珈琲をすすりたいものですね。

喫茶マキさんでは月に4回うたごえ喫茶というイベントを行っているそうで、店内には歌声とピアノのハーモニーが鳴り響くのだとか・・・

入場料は無いそうなので、ふらっと立ち寄ってついでに耳を傾けても良いかもしれませんね。

動画投稿サイトにうたごえ喫茶の様子が投稿されているので、気になる方は必見です!

美味しい料理も要チェック!

美味しかった( ´-` ).。oO ( ♡ ) #喫茶マキ #ハンバーグスパゲティ

すみれさん(@0710su_3)がシェアした投稿 –

お飲み物の他にもスパゲティ、パフェやケーキも食べられます。

サンドウィッチやビールも置いてあるので、夜に一人で行っても楽しめます!

喫茶マキ

住所:新潟市中央区古町通り6番町956
電話番号:025-229-1710
営業時間:8:00~20:00
定休日:第3木曜日
URL:喫茶マキ

CAFE DE ETOILE (カフェ ド エトアール)

どんどん紹介していきますよ!

続いては「CAFE DE ETOILE (カフェ ド エトアール)」さんです。

こちらのお店の名前の「エトアール」はフランス語で星を意味するそうです。

なので、お店の看板に星がデザインされているわけですね。

場所は「喫茶マキ」さんと同じく古町6番町です。

こちらのおすすめはエトアールブレンド!(360円)です!

酸味のきいた珈琲となっています。

スッキリとした味わいなのですが、アメリカンコーヒーとはまた違った苦味が掛け合わさっています。

窓際席だと、ふるまちモールを行き交う人々をは眺めながら、ゆったりとくつろげます。

店内は広く、席数が充実してあります。

カウンター席はありませんが、二人用のお席を一人で広々と使えちゃいます。

ちなみにお隣のお店は萬松堂さんという書店になっていますので、そこで本を買ってからエトアールさんで読んでも楽しいと思いますよ!

CAFE DE ETOILE (カフェ ド エトアール)

住所:新潟県新潟市中央区古町通6番町962
電話番号:025-228-4018
営業時間:8:00~21:00
定休日:無休

香里鐘(カリヨン)

こちらも喫茶マキさんとエトアールさんの同じ6番町に位置しています。

なので、喫茶店をハシゴしても楽しいですね!

香鐘里さんは、創業が1976年と、こちらのお店もかなりの老舗。

そのせいか、内装も外装も、昔っからここにあったんだというノスタルジックな雰囲気が漂っています。

香里鐘さんにはカウンター席に水槽が置いてあり、人工のくらげが泳いでいます。

とても店内の雰囲気に溶け込んでいるように見えます。

コーヒーはサイフォンという器具で淹れることで、ブレンドコーヒーはとってもコクがあり、マイルドで美味です!

コーヒーを注文すると、一切れのラスクが添えられます。

香里鐘さんの下のフロアには、

新潟では知らない人は居ないくらい有名なパン屋さんでお馴染み、

「冨士屋」さんがあります!

コーヒーブレイクの後にふらっと立ち寄っても良いかもしれないですね。

香里鐘さんの最もおすすめすべきポイントは食事のメニューなんです!!

今回はその中から選りすぐりのものをあげていきますよ!

ハンバーグサンド美味し!

Chie Teraiさん(@chieterai)がシェアした投稿 –

最近興味津々丸な喫茶店でランチ☕️🍽

piro_BASSFLAPPERさん(@junpirolin)がシェアした投稿 –

いかがでしょうか?

全部美味しそうに見えませんか?

まだまだ紹介したいメニューはたくさんありますが、それは是非とも皆さんの目で確かめてほしいものです!!

香里鐘(カリヨン)

住所:新潟県新潟市中央区古町通6・978 富士屋ビル2F
電話番号:025-224-6581
営業時間:無休(元旦のみ休み)
定休日:7:00~22:30

六曜館

こちら六曜館さんは先程の通りから少し外れて、イトーヨーカドーさんの目の前に位置しています。

本町6番商店街の場所にあります。

レンガ造りの外装と、木製の看板。

ドアを開ければ、優しいマスターが「いらっしゃいませ」とお出迎え。

メニューは壁に掛けてあります。

懐かしさを感じさせてくれる字体がまた趣き深い。

ブレンドコーヒーを始め、ここには書いてありませんが、キリマンジャロやマンデリンなどストレートのコーヒーも楽しめます。

コーヒーの他にもレモンスカッシュや紅茶、更にはケーキなど揃えてあります。

年金事務所や市役所に行ったり… 今日は色々頭を使った笑😂 . 六曜館さんにも行ってみました💓 . 優しいマスターのおじいさんが 淹れてくださった珈琲は、 コクと苦味があって私の好きな珈琲でした☕️ . ちょうど店内にはマスターと私の2人きりだったのですが、人気を感じさせない距離感・空気感が素晴らしく、体の底からホッとできた☺️✨ . 噂に聞いていた通り、 メニューの字体が素敵でした🖋 . #六曜館 #coffeeshop #コーヒーショップ #coffee #コーヒー #珈琲 #ブレンドコーヒー #ブレンド珈琲 #喫茶店 #cafe #カフェ #新潟カフェ #新潟カフェ巡り #新潟 #niigata

@kamechan25がシェアした投稿 –

スピーカーから流れるオールディーズソングがあるお陰で、舌だけでなく目も耳も楽しませてくれます。

店内はこじんまりとしているお陰か、ゆったりと時間が流れていきます。

慌ただしく過ぎる日々の憩いの場となってくれるといいかもしれませんね。

六曜館

住所:新潟県新潟市中央区上大川前通6番町1195-1
電話番号:025-224-9558
営業時間:7:30~18:30
定休日:日曜日

ジャズ喫茶スワン

最後のお店です。

ジャズ喫茶スワンさんは、西堀前通にあるので、地下商店街「西堀ローサ」がとても近い場所にあります。

#jazz喫茶swan #喫茶スワン #ジャズ喫茶スワン

Yasuyuki Takahashiさん(@yasunn666)がシェアした投稿 –

#ジャズ喫茶スワン

Yasuyuki Takahashiさん(@yasunn666)がシェアした投稿 –

“modern jazz & coffee”と看板に記されてありますね。

なんだか、コレを見るだけで、イメージと言うか、音が聞こえてきそうな気がしませんかね。

スワンさんのおすすめはもう、言わずもがなといったところでしょうか(笑)

もちろん、ジャズを堪能できるところ。

定期的にジャズのライブも開かれるそうですね!!

いかがでしょうか?生演奏のジャズを聞く機会って滅多にありませんよね?

気軽に行けちゃう喫茶店でコーヒーを飲みながら、愉しんでみましょう!

ライブの演奏がない日はマスター自慢のオーディオが音を奏でてくれます。

ジャズ喫茶 スワン

アナログレコードは2,500枚、CDは400枚収蔵しているそうです。

その中から皆さんが好みの楽曲に出会えると良いものですね。

ジャズ喫茶 スワン

住所:新潟市中央区西堀通り4
電話番号:025-223-4349
営業時間:ライブのない平日はam10:00~pm10:00
定休日:水曜日
URL:ジャズ喫茶 スワン

さいごに

いかがでしたでしょうか?
足早にご説明させていただきましたので、少々物足りなさを感じたかもしれません。

ですが、物足りなさを感じたあなたは少なくとも、喫茶店に少しでもご興味を持たれているという証拠に違いありません!

そんな方々は休みの日にお出かけなさってはいかがでしょう?

新潟 ホームページ制作
ライター募集

この記事が気に入ったらフォローしよう

新潟永住計画の最新記事をフォローできます。

この記事に付けられたタグ

新潟の飲食店・フード系バイト求人情報

編集部からのオススメ記事