【新鮮な地元野菜が買える】新潟市内のおすすめ農産物直売所まとめ

新潟県は米作りに代表されるように全国的に見ても農業が盛んです。すでにご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、そんな新潟県の中でも農業産出額がトップレベルなのが新潟市です。お米だけでなく、様々な種類の野菜を生産している新潟市。農家の方から直接仕入れて販売している直売所では新鮮で安心・安全な野菜がスーパーよりもお手ごろな価格で購入できるかもしれません。そこで今回は、新潟市にある注目の直売所をまとめました!お買い物の際にはぜひ参考にしてみてください!

新潟名物

※記事に記載されている店舗情報やプラン内容は変更されている場合があります。詳細については公式ホームページやお電話等でご確認ください。

キラキラマーケット(いくとぴあ食花)

いくとぴあ食花ってどんなところ?

新潟市中央区にあり、新潟市の食と花をテーマとした施設「いくとぴあ食花」

新潟市の食と花について見て感じて、遊んで学ぶことができます!

子供が遊べるこども創造センター動物ふれあいセンター、さらにレストランも併設しているので、親子で一日中楽しむことができます!

冬になるとライトアップされ、ロマンチックな空間へと変化します。

野菜以外もある楽しい直売所

そんな「いくとぴあ食花」内の『食と花の交流センターエリア』にある直売所がキラキラマーケット。

本日百円市を開催します✨
お安くお野菜ゲットしてください✨
ご来店お待ちしております☺

キラキラマーケット Ja新潟市直売所さんの投稿 2018年7月28日土曜日

ズラリと並ぶ瑞々しい新鮮野菜や季節の果物の他に、オリジナルの総菜やパン等の加工品も販売していています。

キラキラマーケット Ja新潟市直売所さんの投稿 2018年7月4日水曜日

バラエティーに富んだ商品が並んでいて、週末のお出かけ等で訪れても楽しめる直売所です。

季節に合わせたプレゼントや曜日ごとに開催しているイベントなど旬な情報は要チェック!

キラキラマーケット 

住所:新潟市中央区清五郎336番地
電話番号:025-384-8487
営業時間: 10:00~18:00(季節・行事により変更有)
定休日:季節により変更有
URL:JA新潟市直売所キラキラマーケット

そら野マルシェ(そら野テラス)

そら野マルシェ
注文を受けてから作るおにぎりが美味でした。

Tomomi Miuraさんの投稿 2017年8月12日土曜日

休日はそら野テラスへGO!

2016年に新潟市西蒲区下山にオープンした「そら野テラス」

農業が盛んな西蒲区の農産物を買うだけでなく、その場で食べることもでき、遊ぶこともできる施設なんです!

カフェが併設されているため、遊んで疲れたら、おしゃれなカフェで休憩することができます。

さらに隣にあるイチゴ農園では、新潟の特産品『越後姫』のいちご狩りを満喫できます。いちご狩りができるのは、3月頃から6月までの短い期間ですので、ご予約はお早めに!

ジューシーな果肉と濃厚な味と香りが特徴の『越後姫』を思う存分味わってください!

<関連記事>

新潟市でフルーツ狩りができるおすすめ観光果樹園8選!旬の果物食べ放題!

直売所 そら野マルシェ

東区市民劇団 座・未来さんの投稿 2018年11月2日金曜日

地元産のお米や新鮮野菜・果物から、県内外から厳選した商品までと豊富な品揃え「そら野マルシェ」
食卓に並ぶ野菜を手に入れる直売所としても、贈り物などを購入する土産屋としてもご利用可能です。

贈答用のお土産を選ぶなら、オリジナル商品「そら野made」シリーズがピッタリ!
生産から加工までを一貫して行っており、特にジャムは保存料・着色料を使用せず、収穫したての果物をその場で加工するため色鮮やかで高品質

新潟市西蒲区岩室の老舗酒蔵「宝山酒造」と、そら野テラスのコラボ商品「麹あまざけ」は米の自然な甘みと旨みがあふれる昔懐かしい味わいです。

毎日の食卓を新鮮な野菜や果物、美味しい逸品で彩ってみませんか!?

そら野マルシェ

住所:新潟県新潟市西蒲区下山1320−1
電話番号:025-688-4411
営業時間:9:00~19:00
定休日:火曜日
URL:そら野テラスHP

にいがた村(アグリパーク)

アグリパークってどんなとこ?

アグリパークは、農業を学ぶ日本初の公立の教育ファーム

学生の農業体験や食についての学びを深める場として利用されている他、就農や農産物の加工業に興味のある人の支援もしています。

新潟市アグリパークさんの投稿 2017年4月8日土曜日

園内には宿泊施設、食事処、直売所、広大な畑、畜舎などがあり、一日中楽しく学ぶことができます。

直売所の目玉商品は生きくらげ!

直売所「にいがた村」でぜひお買い求めいただきたいのが『生きくらげ』

生きくらげはゼラチン質が豊富で、ぷりぷり食感が強いのが特徴。
肉厚で食べ応えがあるので、中華料理や野菜炒め、タンメンなどの麺類の具材などと相性は抜群です

生きくらげだからできる「きくらげのお刺身」もおすすめ!

きくらげを沸騰した湯にさっとくぐらせ、ワサビ醤油でいただきます。
シンプルながらも、生きくらげの持つ本来のぷりぷり食感や美味しさを最大限堪能できる食べ方です。

生きくらげのお刺身

Makoto Nozakiさんの投稿 2018年8月17日金曜日

実は、にいがた村は生きくらげを栽培している「中山食茸」が建設した直売所
中山食茸は、長年きのこ本来の美味しさを追求し細やかな管理のもとできのこ栽培をしています。

そのため他のきのこもおいしいと評判で、まいたけは風味や食感が良く、しいたけは肉厚・ジューシー・食べ応え抜群の極上物です

にいがた村

住所:新潟県新潟市南区東笠巻新田3044
電話番号:025-362-5889
営業時間:9:00〜18:00
定休日:毎週水曜日定休
URL:にいがた村HP

いっぺこ~と(JA新潟みらいファーマーズ・マーケット)


新潟市西区の農家さんが作った新鮮な野菜が毎日届けられています。

しかも、朝収穫した野菜が当日店頭に並ぶので、まさに新鮮そのもの!

採れたてだけでなく「作りたて」も味わえる!

いっぺこ~とでは、地元の旬の食材をたっぷりと使った「作りたて」も味わうことができます!

手作りの味!惣菜工房!

当日に手作りした出来立ての惣菜が揃う惣菜工房。

食材は県産・国産以外は使用せず、ほとんど「いっぺこ~と」内のもので調理。

ボリューム満点の弁当や旬の食材を使用した期間限定品など、豊富な品揃えです!

新潟県産大豆使用!豆腐工房!

新潟市南区で作られた大豆を使用し、出来立ての豆腐を提供する豆腐工房!

豆腐工房では、「木綿豆腐」「ソフト木綿」「寄せ豆腐」の三種類!

ソフト木綿とは、木綿豆腐よりも水分を残すことで、木綿豆腐と絹豆腐の中間のような食感になっています。

また、型に入れて水分を抜く前の状態の豆腐を器に盛った寄せ豆腐は柔らかい舌触りと大豆の甘みが幅広い年代に好評です

旬の果物と野菜を使用!アイス工房!

旬の果物と野菜を使って作られるアイスは絶品!

新潟特産イチゴ「越後姫」やブランドサツマイモ「いもジェンヌ」を使用したアイスは人気です!

View this post on Instagram

#ジェラート #ダブル #越後姫のジェラート #ミルク #いっぺこーと #新潟市西区 木曜日はダブルがシングル金額の300円で買えるという事で、おととい買い物ついでに行って来ました。 王道のミルクに、シャーベット風の越後姫のジェラート。 しばらくアイス食べてなかったから、染み渡る~(♥▽♥) リアルな苺の味がして美味しい! ミルクも間違いないけど、思ったより甘口。 けど、またダブルにする時はミルクにしちゃうかも。 他の味は、あずきしか食べたことがないので、他のも試してみたい‼

E.yamamotoさん(@pupp.n_n.pepp)がシェアした投稿 –

ふきのとうを使用した珍しいアイスもあるのでお試しあれ!
今まで食べたことのない味のアイスに挑戦してみてはいかがですか?きっと意外なおいしさに出会うはず!

いっぺこ~と

住所:新潟県新潟市西区亀貝3066
電話番号:025-211-1831
営業時間:9:30~18:00
定休日:水曜日
URL:いっぺこ~とHP

わくわくファームふるさと村店

新潟ふるさと村さんの投稿 2016年3月30日水曜日

道の駅新潟ふるさと村の中にある農産物の直売所です!
地元の農家さんが手掛けた新鮮な野菜や果物が店頭に並びます。

道の駅ではお土産も選び放題!


出典:furusatomura.pref.niigata.jp

新潟県内の30の市町村から旬の味覚や特産品名産品が大集結!

新潟県が全国に誇るお米や日本酒、海鮮など美味しいものが約1万点!

県内外から多くの方が訪れます。新潟県の美味しいものが勢ぞろいするとあって、お土産選びにも大変人気です!

イベントも頻繁に開催中!

道の駅新潟ふるさと村は、毎日多くの人で賑わっています! 

週末や連休に開催されるイベントは、お祭りのような雰囲気です!

View this post on Instagram

komachi's bakery凄い行列でした〜!

Toshinori Mutoさん(@racco_san)がシェアした投稿 –

わくわくファームふるさと村店

住所:新潟県新潟市西区山田2307
電話番号:025-230-3000
営業時間:9:30~17:30(大型連休時は延長する場合がございます)
定休日:年中無休
URL:新潟ふるさと村HP

フローラ・アサヒ(新津フラワーランド)

フローラ・アサヒのある新津フラワーランドは、新潟県内最大級の花屋です。
花の産地として全国的に有名な秋葉区で、季節の花から珍しい植物まで豊富な商品を取り揃えています!

新潟県内外から年間で40万人の方が訪れ、季節の花を楽しんでいます。

View this post on Instagram

安くて大量買い。こちらも天国也。

eriko abeさん(@eriko_mos)がシェアした投稿 –

年間50回以上の展示会も行われています!

地産地消推奨のフローラ・アサヒ

新津フラワーランド内で、新鮮な野菜を販売している直売所が「フローラ・アサヒ」!

越後の地酒や地元の農家さんからの新鮮野菜、また秋葉区の特産品・お土産などを販売しています。

直売所に並ぶのは出来るだけ農薬を使わず栽培された安心・安全な野菜です

新津フラワーランド

住所:新潟県新潟市秋葉区古津891−1
電話番号:0250‐24-8787
営業時間:9:30~18:00(4月~9月) 9:30~17:00(10月~3月)
定休日:なし(12/31、1/1のみ休業)
URL:新津フラワーランドHP

ピカリ産直市場 お富さん

こちらは、新潟市中央区にある「にぎわい市場 ピアBandai」の中にある農産物直売所です。

農家さんから直接仕入れた新鮮な野菜、果物、農業加工品を販売しています!

View this post on Instagram

#ピア万代 にある#ピカリ産直市場お冨さん に行ってきたっぷ🎵 地元食材がたくさんあるから#新潟のお土産 を買うのにもバッチリのお店だよ❣️ もちろん新鮮な野菜や果物があるからお買い物にもピッタリ✨ #地産地消推進の店 #産直 #天使の唇 がイチオシ #東方神起 も食べてた#新之助 もあるっぷ #プチベール #イタリアン野菜 #笹団子 などなど品ぞろえバッチリ👌 #冨山さん と📸 #まいかちゃんとおにいさん #まいかちゃん #ぬい撮り #新潟市 #明日は #若手料理人コンテスト 本戦💪 #みんな頑張れ 😆

【公式】まいかちゃん(新潟市食育・花育推進キャラクター)さん(@maika_niigata_city)がシェアした投稿 –

ピカリ産直市場お富さんでは、生産者の名前を表示して販売しているのでより安心感がありますね!季節に合わせた旬の野菜や果物がたくさん集まります。

にぎわい市場 ビアBandaiとは?


出典:niigata-kankou.or.jp

ビアBandaiは、新潟駅に近く交通アクセスも抜群な万代島にある観光拠点施設。周辺には萬代橋・朱鷺メッセなどの観光名所もあります。

新潟県内の酒蔵が手掛ける日本酒はもちろんのこと、世界各国のウイスキーやビール、リキュールなど世界のお酒が勢ぞろいした店舗や新潟最大級の鮮魚専門店など、丸一日満喫できるほど見どころが満載です!

佐渡に本店を構える回転寿司鮮魚センター直営の食堂もあり、新潟の食を満喫できます!

ピカリ産直市場お富さん

住所:新潟市中央区万代島2(にぎわい市場ピアBandai)
電話番号:025-384-4077
営業時間:9:00~19::00(1月~2月は18:00)
定休日:無休
URL:ピカリ産直市場お富さんHP

まとめ

今回は、農産物の直売所を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

直売所でありながら1日中楽しく過ごせるような注目の場所をピックアップしてきました。休日に家族や友人と買い物ついでに訪れてみてはいかがでしょうか。

また、規模に違いはあるものの新潟市にある直売所は70個前後あるようです。きっと、皆さんのお家のお近くにもあるはず!ぜひ、お近くの直売所で農家さんの思いが詰まった新鮮野菜を購入してみてください。

※記事に記載されている店舗情報やプラン内容は変更されている場合があります。詳細については公式ホームページやお電話等でご確認ください。

新潟 ホームページ制作
新潟のLINE@正規代理店

この記事が気に入ったらフォローしよう

新潟永住計画の最新記事をフォローできます。

この記事に付けられたタグ

編集部からのオススメ記事