新潟市南区「若とり」のから揚げが美味!半身揚げの隠れた人気店です

新潟でから揚げと言えば、半身揚げ!半身揚げは他の県や地域にもありますが、新潟の半身揚げは香ばしいカレー味が主流で、他県の方からも人気が高いです。今回はちょっとディープに南区「若とり」というお店で”ぶつ切りから揚げ”を食べてきました!若とりのから揚げは長年地元で愛されている味。そして意外と知らない「若とり本店」さんも合わせてご紹介したいと思います。

※記事に記載されている店舗情報やプラン内容は変更されている場合があります。詳細については公式ホームページやお電話等でご確認ください。

新潟はから揚げも美味い!

から揚げといえば半身揚げ

新潟のお肉系B級グルメと言えば「タレかつ」を想像する方が多いかもしれませんが、新潟はから揚げも美味しいんです!

そして新潟のから揚げと言えば鶏肉の半身揚げ!

はい。生まれも育ちも新潟県民な私は、から揚げの形はコレが普通なのだと思っていました(笑)

鶏肉の半身揚げは他の県や地域にもありますが、新潟の半身揚げは香ばしいカレー味が特徴的で、から揚げ業界の中でも人気はトップクラス!

その証拠に(社)日本唐揚協会主催する「からあげグランプリ」素揚げ・半身揚げ部門では、新潟市にあります「せきとり」が毎年のように金賞に輝いています!(2013年、2014年は最高金賞を受賞)

市内では言わずと知れた人気店ですよね!

【新潟直送計画でも販売中】

元祖 半身唐揚げ(カレー味) – せきとり

タレから揚げも人気急上昇中!


出典:shop.ng-life.jp

そして半身揚げだけではなく、新潟にはタレかつならぬタレからあげも人気です!

三条市にあります「とりい」はイベントでも良くお見かけしますので、新潟市在住の方でも知っている人が多いのではないでしょうか?

こちらのタレからあげはご当地グルメとして数々の賞を受賞しています。

笹川流れの塩を使った塩からあげもオススメ。

【新潟直送計画でも販売中】

元祖新潟タレからあげ – とりい

南区「若とり大通南店」に行ってきた!

前置きが長くなりましたが、一言でまとめると新潟はから揚げも美味しくて、そして私はから揚げが大好きということです(笑)

そして今回行ってきたのが新潟市南区にあります「若とり大通南店」

場所は、南区に向かって8号線沿いを行くと大通南の交差点角に見えてきます。

昔、「チャンス」っていうゲームセンターがあった交差点です。

懐かしい…。

ランチが人気!

店内はカウンターとお座敷があって、広々としているのでゆっくりお食事を楽しむことができる雰囲気

この日は夜に訪れたのですが、お店はランチ営業からやっています。

ランチメニューがこちら!

  • 鳥のから揚げ定食(大)半身 1050円
            (小)四半身 800円
            (ブツ)半身を食べやすいように6つ切りにしてあるもの 1100円
  • ロースカツ定食 850円
  • ヒレカツ定食 900円
  • 生姜焼き定食 850円
  • 鳥めし定食 680円
  • かにクリームコロッケ定食 850円
  • ハンバーグ定食 780円
  • ミックスフライ定食 850円
  • 魚フライ定食 780円
  • 松花堂(一日15食限定) 900円
  • 日替わりランチ(平日限定) 900円

※どの定食にも食後にドリンクがつきます。

お持ち帰りメニューも!

  • から揚げ(大) 770円
        (小) 410円
        (ブツ) 820円
  • やきとり(たれor塩) 一本 110円

ぶつ切りから揚げ食べてみた!

夜のメニューはこちら。

半身や四半身を豪快にガブっとかぶりつきたいところでしたが、シェアして食べたいのでブツ切りをチョイス。

パリっとした薄皮で中はとってもジューシー♪

味はカレー味というよりも、塩味が引き立ってくどくないので一人でもペロっと食べられちゃう感じ。

お酒もすすみます…。

〆は鳥メシで!

鳥おこわのような感じかな。

具沢山で美味しい!

長年通う常連さんが多いとのことですが、それも納得の味です。

ごちそうさまでした!

本店は南区鷲ノ木(わしのき)にあります

地元民しか知らないレアな場所

「若とり大通南店」となっているのでお気づきの方もいるかと思いますが、若とりは本店が別の場所にあります。

本店はお持ち帰りのみです。

本店は旧黒埼の大野町から鷲ノ木に抜けたところ

鷲ノ木大通川の桜遊園の側です。

この辺りを知っている人は少ないかも…

ですが!地元の人にとってはこちらの本店がやっぱり好き!

誕生日、お盆、クリスマス、大晦日…ちょっとしたご馳走の日の定番が若とりのから揚げなんですよ!

そうそう。発音する時は「若どり」って濁点つけて呼んでます(笑)

待ち時間に絶品鶏スープがいただけちゃう!

幼少の頃、若とりのから揚げ買いに行くよっていう時は、必ず親について行った記憶があります。

というのも、から揚げが揚がるまでの待ち時間、鶏スープを頂くことができるからです!

ネギを浮かべただけの、サービスで出てくるスープなのですがこれがまたとっても美味しい!

本店のから揚げは物心ついた時から食べていたので、両親にいつからあったのか聞いてみたところ40~50年近く前からあったのではないかとのこと。

長く地元の人に愛されている味なんですね。

今度行ったらお店の人に聞いてみよう。

さいごに

皆さま、いかがでしたか?

お近くへ来られた際は是非とも若とりのから揚げを召し上がってみてください!

本店の鶏スープも超絶おすすめです!

他にも新潟には美味しいから揚げがたくさんありますので、これからどんどん紹介していきたいと思います。

みなさんからの情報もお待ちしています!

味の店 若とり大通南店

住所:新潟県新潟市南区大通南1丁目161
電話番号:025-362-5959
営業時間:11:00~13:40 16:30~22:00(L.O21:30)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

若とり本店

住所:新潟県新潟市南区鷲ノ木新田5505-1
電話番号:025-377-2991
営業時間:11:00~18:00
定休日:月曜日

※記事に記載されている店舗情報やプラン内容は変更されている場合があります。詳細については公式ホームページやお電話等でご確認ください。

この記事のライター

okutani

新潟市南区出身。 365日ダイエットと言いながら、白米もラーメンも日本酒もやめない生粋の新潟っ子。お酒のイベントによく出没します。

新潟 ホームページ制作
新潟直送計画

この記事が気に入ったらフォローしよう

新潟永住計画の最新記事をフォローできます。

この記事に付けられたタグ

編集部からのオススメ記事