新潟で人気の甘酒メーカー10選!アルコールが苦手なあなたにもおすすめ!

「飲む点滴」と言われるほど、甘酒(糀ドリンク)は健康と美容に効果がある栄養成分が豊富に含まれています。そのため、最近では女性を中心に大人気となり、品薄状態になる商品もあるようです。そこで今回は話題の甘酒をを作る新潟のメーカーをまとめてみました。

女性に大人気の甘酒(麹ドリンク)

甘酒は「飲む点滴」とも言われるほど栄養がたっぷりの発酵食品。

発酵食品には日本酒、味噌、醤油、酢などがありますが、その全てのもとになるのが米糀。

糀が発酵する際に甘みやうま味をバランスよく引き出してくれます。

そんな糀を使った甘酒が美容や健康に気を使う女性を中心に根強い人気があります。ノンアルコールなので、お酒が飲めない方にもいいですね!

昔から発酵文化の盛んだった新潟には糀専門店以外にも、酒蔵や味噌蔵が数多くあり、最近はお酒やお味噌以外にも甘酒を出しているところも。

小さい蔵の甘酒は、全国展開してないものもあるので、ぜひチェックしてみてください!

古町糀製造所(新潟市中央区)


出典:shop.ng-life.jp

糀・甘酒ブームをけん引した糀ドリンク(甘酒)専門店。

ベーシックなもの以外にも季節によって様々なフレーバーを展開しています。シンプルモダンなパッケージは、プレゼントにもおすすめです。

新潟直送計画で販売中

甘酒「糀ドリンク」 – 古町糀製造所

甘酒はもちろんですが、個人的には糀を使ったソフトキャンディーの「糀飴」もおすすめ!

ボンタン飴みたいな食感で、なつかしい味がしますよ~。これは店舗でしか販売していないので、新潟に来たら古町へGO!


出典:furumachi-kouji.com

古町糀製造所

住所:新潟県新潟市中央区古町通二番町533
電話番号:025-228-6570
営業時間:11:00~18:00
定休日:火曜日
URL:http://www.furumachi-kouji.com

八海醸造(南魚沼市)

南魚沼市の八海醸造は全国でも有名な新潟の酒蔵ですね!

「雪室」という雪を使った貯蔵施設や、蕎麦屋、食堂、カフェ、パン屋などが入る総合施設「魚沼の里」を運営していることでも有名です。その「八海山雪室」の試飲ができるコーナーでも人気なのが、「麹だけでつくったあまさけ」。

八海山のブランド力はすごい!SNSでも話題です!

今年の夏の救世主 甘酒! 麹(と米)から作ったものを飲むようにしてます。 初挑戦の八海山『麹だけでつくったあまさけ』 ・ 甘さが強めに感じたので、水で割りました。調味料として、卵焼き、豆乳プリンに使うのもおすすめだそう。 ・ 体調の関係であまり量を食べられないので、甘酒の栄養と発酵パワーに感謝感謝。 飲む点滴。食欲ないときも元気が出ます。 ・ 背景の我が家が散らかりすぎててひたすらボカすしかない… ・ #八海山 #八海山あまさけ #甘酒 #発酵 #夏の救世主 #夏におすすめ #麹 #八海醸造 #甘酒好き #甘酒大好き #あまさけ #あまざけ #飲む点滴 #リウマチ共存中

Yumino Satoさん(@yuminos19)がシェアした投稿 –

八海山「麹だけでつくったあまさけ」

こちらは全国で販売しているので、見かけたらぜひ手に取ってみて!

サイズも3サイズ展開で、お好みに合わせて選べるのがいいですね!

八海醸造株式会社

住所:新潟県南魚沼市長森1051番地
電話番号:025-775-3866(お客様相談室)
URL:http://www.hakkaisan.co.jp/

片山商店(新潟市江南区)


出典:shop.ng-life.jp

お米マイスターであるご主人が材料にも製法にもこだわって作る糀。
そんな糀を使って作られる甘酒は、米本来の美味しさを味わうことが出来るのです。

新潟直送計画で販売中

糀あまざけ「一夜雪(ひとよゆき)」 – 株式会社片山商店

上記の商品ページでは、スムージー等の美味しいアレンジレシピも一緒に公開していますのでお試しあれ。

糀あまざけ「一夜雪」
百貨店での取扱もあり、メディアでも取り上げられる人気の一品です。

株式会社片山商店

住所:新潟県新潟市江南区袋津1-4-35
電話番号:025-381-2423
URL:http://e-kome-miso.com/index.html

山崎糀屋 (東蒲原郡阿賀町)

山崎糀屋は「きつねの嫁入り」で有名な阿賀町の津川にあります。

実はこの地域は平安時代から700年もの間、会津に属していました。江戸時代には会津藩の水陸輸送を担う玄関口だったそうです。


出典:yamazakikoujiya.com

店構えもレトロで素敵な山崎糀屋は、新潟県内の契約栽培農家で収穫した米と大豆を使って糀や味噌を仕込んでいます。

そのまま炊いても美味しい新米のコシイブキを使っているそう!

山崎糀屋「糀だけのあま酒」

この甘酒は、糀だけでも驚くほど甘く、後味すっきり。

先日津川まで行った際は、女将が商売上手でついつい甘酒以外にも色々買い求めてしまいました。

お肌が本当につるつるなので、とても説得力があります!

塩糀や糀を使った調味料の「糀なんばん」「アジア美人」等どれも本当に美味しいです。

山崎糀屋

住所:新潟県東蒲原郡阿賀町津川452
電話番号:0254-92-2030
営業時間:9:00~18:00
定休日:土日曜日を除く6の付く日 (6、16、26日)、年始
URL:http://www.yamazakikoujiya.com

五十嵐こうじ屋(胎内市)


出典:tedukurimiso.com

五十嵐こうじ屋は、100%新潟県産の米と大豆を使って味噌、糀、甘酒を造っています。

添加物を一切使用しない自然で優しい味わいが魅力。


出典:tedukurimiso.com

五十嵐こうじ屋「糀の甘ざけ」
糀の香りはそのままに、サラッとして甘みは控えめ。飲みやすいのが特長です。

五十嵐こうじ屋の公式サイトでは甘酒を使ったアレンジレシピも紹介されています。

五十嵐こうじ屋 直売店

住所:新潟県胎内市 加賀新256-1
電話番号:0254-44-7771
営業時間:10:00 ~ 17:00
定休日:月曜、第1・3日曜日
URL:http://www.tedukurimiso.com/

村山健次商店(新潟市江南区)

おつかれさまです!
いまほど、自社売店にshop看板がつきました♡
白い壁にはえますね٩(*´︶`*)۶
健次の3条で、けんじさん
って、読みます!

実はのれんも今注文中なんですよー!
届くのワクワクします!

村山健次商店さんの投稿 2017年8月28日(月)

120年続く味噌蔵の「村山健次商店」は、米どころの亀田郷で酒蔵としてスタートしました。手間暇を惜しまない昔ながらの味噌作りを行い、今なお地元の人々から愛されています。


出典:/murayamakennzi.shop-pro.jp

こんにちわ。
6月1日よりあまさけの販売が決定いたしました♡

自社の、生糀100%!
糀本来の優しい甘味を楽しめますよ^^*
もちろんノンアルコールなのでお子様にもok!

あまさけって、『飲む点滴』って言われるぐらい体にいい事たくさんなんですよ。
美肌効果
便秘改善
疲労回復
などなど女性はもちろん男性にもオススメです!
夏バテ予防にもなりますからねヽ(*´∀`)ノ

ぜひともお試しください!

村山健次商店さんの投稿 2017年5月23日(火)

村山健次商店「あまさけ」

2017年6月に発売されたばかりの国産米と自社ブランドの麹菌を使ってつくった甘酒は、そのまま飲んでも、ゼリーやシャーベットなどにアレンジしても美味しくいただけます。

村山健次商店

住所:新潟県新潟市江南区船戸山3-10-11
電話番号:025-381-2506
営業時間:9:00~17:00
定休日:土曜日午後、日曜日、祝日
URL:http://murayamakennzi.shop-pro.jp/

金升酒造(新発田市)

新発田市にある金升酒造は1822年創業の酒蔵です。地元産の米で糀を作り、飯豊山系の良質な水を用いて仕込んでいます。


出典:shop.ng-life.jp


出典:shop.ng-life.jp

そんな酒蔵が作った甘酒はパッケージもかわいい!

2017年6月に発売になったばかりですが、すでに大好評のようです。

金升酒造「吟醸あま酒」

金升酒造

住所:新潟県新発田市豊町1-9-30
電話番号:0254-22-3131
URL:http://kanemasu-sake.co.jp/

菊水酒造(新発田市)

新発田市にある菊水酒造が作ったのは、厳選した十六穀を使った小豆色の甘酒。


出典:kikusui-sake.com

菊水酒造「十六穀でつくった麹あま酒」

もちろん糀に使われたお米は新潟県産100%。程よい甘味の優しい味。

雑穀のつぶつぶがあって、飲みごたえ抜群です。

そのままでは重たく感じる場合は牛乳で割っても美味しくいただくことができます。

菊水酒造株式会社

住所:新潟県新発田市島潟750
電話番号:0254-24-5111
URL:http://www.kikusui-sake.com

今代司酒造(新潟市中央区)

新潟駅から徒歩で行ける距離にある今代司酒造。アルコールを添加しない純米大吟醸、純米吟醸、純米酒といった純米専門の酒蔵です。


出典:imayotsukasa.co.jp

今代司酒造「麹・発酵甘酒 麹(ノン・アルコール)」

新潟県産こしひかりを使用したお米だけの優しい甘さが特徴です。720mlボトルなので、タップリ飲めてうれしい♪

今代司酒造

住所:新潟県新潟市中央区鏡が岡1-1
電話番号:025-245-0325
URL:http://imayotsukasa.co.jp/

佐渡発酵(佐渡市)


出典:shop.ng-life.jp

佐渡発酵の「麹のおちち」は甘酸っぱい味わいが特徴。そのヒミツは乳酸発酵。

まるでヨーグルトのような風味の、ひと味変わった甘酒です。

新潟直送計画で販売中

佐渡の甘酒「麹のおちち」詰め合わせ – 佐渡発酵株式会社

麹のおちちはなんと、食べるタイプの甘酒も!

おやつとしても手軽に楽しめる、美味しくて新しいカタチの甘酒です。


出典:shop.ng-life.jp

佐渡発酵株式会社

住所:新潟県佐渡市関650番地1
電話番号:0259-78-2288
URL:http://sadohakko.com/

まとめ

いかがでしたか?

発酵文化が根付いた新潟ならではの甘酒を普段の生活に取り入れれば、きっとカラダも喜んでくれるはず!

種類が色々あるのでそれぞれを飲み比べて、お気に入りを見つけてくださいね。

新潟 ホームページ制作
ライター募集

この記事が気に入ったらフォローしよう

新潟永住計画の最新記事をフォローできます。

この記事に付けられたタグ

新潟の飲食店・フード系バイト求人情報

編集部からのオススメ記事