新潟の元祖カレー専門店ヒュリカが15年振りに復活!懐かし過ぎるランチを早速堪能してきた!

皆様は古町東堀にあったカレー専門店「カレーショップ ヒュリカ」をご存知ですか?ヒュリカの創業は昭和50年。今でこそカレー専門店は沢山ありますが、当時はまだ珍しかったですし、美味しさも抜群の人気を誇っていたので通っっていた人も多かったのではないでしょうか?15年前、惜しまれつつもヒュリカは幕を下ろしましたが、今回、駅前のALA CAFE DININGでヒュリカのカレーが復活しました!!懐かしいヒュリカの味を求めて、さっそくランチに行ってきました。

「カレーショップ ヒュリカ」の思い出

私が初めてヒュリカに行ったのは、小学生の頃。

お店に通っていたお父さんに連れられて。

背の高いカウンターの椅子に座り、ルーとライスが別々に出てきたカレーを初めて見た衝撃!かなり鮮明に覚えています。

確か…その時はチキンカレーを食べた気が…

小学生だった頃は、少しスパイスが強く感じたかな?

その後…

高校生になってからは、お友達や彼氏と一緒に行きました。

つまり…アラサー&アラフォー世代の青春の味なのです!!

ヤバッ。歳バレる(笑)

懐かしの味を求めてALAに…

そんな青春の味が復活するとなれば、行かずにはいられません。

15年前になくなってしまったとは知っていましたが、実際に私が食べるのはおよそ20年振り!!

お店の場所は新潟駅前…中央郵便局の向かいの道を駅に向かって入った第一ビルの4階にある「ALA CAFE DINING 」さん。

看板発見!!

奥のエレベーターから4階へ…

降りてすぐにもカレーの看板ありました。

テイクアウトもできるみたい

一人なのでカウンター席に。

気になるカレーのメニューがこちら

  • チキンカレー 880円
  • ビーフカレー 1180円
  • シーフードカレー 980円
  • カツカレー 1080円
  • チャッパーカレー 780円

ドリンクが付いて、ご飯の大盛りは無料。辛さは5段階で選べます。

思い出のチキンカレーも捨てがたいですが…

やはり最初におすすめするのはカツカレー!!

カツカレーがおすすめなワケ

ヒュリカを経営していた店主は、その昔、古町の宝塚会館の地下にあった「勝烈亭」というカツ屋さんも経営していたんですね。

そして息子さんが二代目勝烈亭というお店を2016年までやっておられました。

そのお店でひっそりとヒュリカのカレーも受け継がれていたんです。

昔からのファンも大勢いたんですよ!

20年振りに味わうカレー

じゃーん!20年振りのご対面♥

らっきょ、福神漬け、きゅうりのお漬物の三種盛りもうれしい!

うわー!なんか涙でそう!!

コクがあってスパイス効いてるんだけど、なんていうか、日本人の口に合うカレーなんです!!

このカツがまた柔らかいんです!!

他のメニューはというと…

ALA CAFE Diningさんの投稿 2017年4月15日

シーフードカレー

ALA CAFE Diningさんの投稿 2017年4月15日

ビーフーカレー

ふぅ〜どれも美味しそう。。。

SNSでも話題になってます

知ってる人も知らない人も一度は食べてみて!!

次は絶対チキンカレーを食べよう!というかメニューは全部制覇したいですね。

知っている人はもちろん、ヒュリカを知らないカレーマニアな若者諸君!

元祖新潟のカレー専門店の味をご賞味あれ!

ディナータイムでも提供しているそうです

ALA CAFE DINING

住所:新潟市中央区東大通1-7-1 第一ビル4F
電話番号:025-246-7400
営業時間:カフェタイム11:00~18:00
ディナータイム18:00~翌4:00
定休日:年中無休(カフェタイムは日、祝休み)
URL:ALA CAFE DINING ホームページ

新潟 ホームページ制作
ライター募集

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

新潟永住計画の最新記事をフォローできます。

この記事に付けられたタグ

編集部からのオススメ記事