新潟県三条市で本格カレーランチを食べてきました♪「三条スパイス研究所」

新潟県三条市にある「三条スパイス研究所」本格スパイスで作られたカレーは絶品!!おしゃれな外観は「ふじ幼稚園」(世界経済協力機構OECDにも選ばれた!)を手掛けた手塚建築研究所!!駐車場もあるので遠方からでも安心です。

三条市の公共施設「ステージえんがわ」で、本格カレーランチが食べられるのをご存知ですか?

ということで、早速ご紹介します!「三条スパイス研究所」です。

おしゃれな外観が目を引きます。これが公共施設!?

こちらで提供される料理は、東京都押上駅にあるスパイス料理店「スパイスカフェ」の伊藤一城シェフが監修をされています。

2

三条スパイス研究所とは??

スパイス研究所とは「ステージえんがわ」という新潟県三条市の全天候型公共施設内にある「スパイス料理」のお店です。

店内は広々とした開放的な造り。なんでも施設を借りることも可能。連日ライブや味噌作りでにぎわっています。備品には、グランドピアノ、ステージ用の照明設備、焚火セット!?パラソルまで!!

公共施設のため中でのんびりおしゃべりも良し!イベントを開催しても良し!地元に密着した場なのです。

9

「えんがわ図書館」三条市立図書館とのコラボ。
子供ときてもゆっくり楽しめそうです。

きょうは三条スパイス研究所はお休みですが平日文化部「味噌を仕込む」やってました。

SATO Masatoさん(@stmst)が投稿した写真 –

愛蓮 さん 〜星空とロゼと天女たちの饗演〜 wineパーティ

Kazuo Okamuraさん(@kazuo.okamura)が投稿した写真 –

どんなメニューが!?

4

【ターリーセット¥1,200(税抜き)】
・ごはん
・カレー2種
・スパイスと野菜のおかず4種
・デザート
・ドリンク(ジュース・スパイスティー)

5

【ビリヤニセット¥1,500(税抜き)】※数量限定
・ビリヤニススパイスごはん
・カレー1種
・スパイスと野菜のおかず3種
・デザート
・ドリンク(ジュース・スパイスティー)

【お子様カレーセット¥600(税抜き)】
・ごはん
・カレー1種
・スパイスと野菜のおかず2種
・デザート
・ドリンク

【モダンターリーコース¥3,500(税抜き)】
※ディナーのみ、2名様分より注文可、来店2日前までに事前予約制
・ごはん
・スパイスと野菜のおかず5種
・ビリヤニ
・デザート
・カレー
・ドリンク
・鉄鍋カレー

テイクアウトも可能

受付時間 11:00~19:00(L.O.)
テイクアウトメニューは、10月~4月の期間限定です。

【ランチボックスセット】
・カレー2種
・おかず2種
・ライスセット
※ルーのみも可能

他、アラカルトに薄焼きパンやデザート。
ドリンクもフレッシュフルーツジュースから、ビールワイン、地酒など豊富なメニューがあります。

では、頂きます!

ジャガイモ、にんじんが、ごろごろ入った日本独特のカレーと少し違う…
ドキドキ…お昼時を少しずらしたせいかすぐに、食事がきました!!

7

定員さんがスパイスについて詳しく教えて下さいます。

8

ビリヤニセットにレモンを絞って…
「いただきまぁ~す」

6

なんと!?

見た目からもっと辛い、香辛料がキツメのカレーを想像していたのですが、すごく食べやすい!!

なんというか、日本人の口に合った落ち着いた味。お米も美味しいし「旨いわ!!」

セットでついてくるドリンクがジュース、スパイスティーと選べます。スパイスティー(クミン茶)はすっきりとしていて、カレーとの相性抜群!

独自のスパイスを求めて遠方から来る人も

ビリヤニ

Sonia☆さん(@sonia.likes)が投稿した写真 –

本格派カレーが家の炊飯器でも楽しめるビリヤニキットとなるものも販売中。
切り干しされた野菜と、様々なドライフルーツをスパイスと共に調合。三条スパイス研究所の看板商品を気軽にお試し出来ます。

ネットでも販売中♪
spicecafe

日々研究中

三条スパイス研究所では四季によって、干し柿新荒巻鮭の仕込みウコン栽培なども行います。

栽培、収穫と一連の作業を自分たちで行うことにより、先人たちの知恵や工夫を引き継ぎながら暮らしを再び考えよう!と日々研究中なんです。

誰でも参加可能なのでカレーを食べるだけではなく、実際にやってみるのも楽しいかもしれません。

11

また、付近で開催されている朝市で食材を仕入れ、2と7日の日に「あさイチごはん」の販売を行っています。

食べ終わったらコーヒーを飲みながらくつろがれる方も多いそうです。

3

店舗情報

住所:新潟県三条市元町11-63
電話番号:0256-47-0086
営業時間:10:00~20:00(L.O.19:00)
カフェタイム:15:00~17:00
ディナータイム:17:00~20:00
テェイクアウト:11:00~19:00
モーニング:2・7の日7:00~
定休日:毎週水曜日、第1火曜日
URL:三条スパイス研究所ステージえんがわ

「スパイスカレー」と地元

新潟県の三条という田舎で「スパイスカレー」…少し聞きなれないと思いませんか?

それでも「三条スパイス研究所」が受け入れられているのは、地元産の素材使用も大きいのではないでしょうか。提供される料理は日本人にしっくりときます。

地元民・農家を巻き込み活気溢れる場所を生み出す「三条スパイス研究所」。

是非、新潟ならではのカレーを召し上がってみて下さい。

「ごちそうさまでした。」

新潟のお中元ギフト
ライター募集

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

新潟永住計画の最新記事をフォローできます。

この記事に付けられたタグ

編集部からのオススメ記事