コスパ最強?!阿賀町にある農家カフェ「お茶の間久太郎」の500円ランチは栄養満点!

新潟県東蒲原郡阿賀町にある農家カフェ「お茶の間 久太郎」は、500円で食べれるワンコインランチを提供しています。地元のお米や野菜を使用したカラダに優しい手作り料理は、まさにおふくろの味!常連さんも足繁く通う大人気のランチの全貌をご紹介します。

阿賀町にあるワンコインランチ?!

以前、津川に足を運んだ際に地元の方から「おいしいよ~!」と教えていただき、気になっていた農家カフェ「お茶の間 久太郎」さんへ行ってきました♪

国道49号線沿いにあり、油断していると見落としてしまうような隠れ家的お店です。

お目当てはおすすめの「とろろ膳」!

500円のランチって安すぎない?って思ったそこのあなた。

そう!安すぎるんです…。

さっそく店内へ!

店内は落ち着いた雰囲気で、どこか懐かしい感じがします♪

それぞれカタチの違う机がまた素敵!

薪ストーブもあり、まだ肌寒い日だったのでほっこり。

阿賀町マンマ認定店??

阿賀町マンマ認定店とは、阿賀町産の食材を使い美味しい料理を提供している店舗の証。

「お茶の間 久太郎」も阿賀町産の食材をふんだんに使用した料理を提供し、その味が高く評価されている飲食店として阿賀町から認定を受けています。

もちろん使用するのは新潟県産米♪

安心して食べられますね!

カラダが喜ぶメニュー

とろろ膳

これで500円?!
ボリュームありすぎじゃありません???

黒米の入ったご飯にとろろ。
そして、お漬物に和え物、お麩の煮物、お味噌汁まで!
野菜中心で健康的なのも嬉しい♪

すべて味付けが優しくて、自然と心があたたかくなります。

まさにおふくろの味!

熱々のご飯にとろ~り♪

とろろは、山芋の風味を活かしながら丁度よく出汁の効いた絶妙な味付け!

これがまた、黒米のぷちぷちとした食感と合うのです!

何杯でもいけちゃう~♪

スムージー

中身は、キャベツ・りんご・バナナ・麹!

んっっっ?麹?
以外かと思いきや、最近は健康のために麹を入れたスムージーが注目されてるんです!

砂糖不使用なので、素材の味が感じられる美味しさ。

気持ちまでリフレッシュしちゃいました♪

席にはこんな栄養成分表も!
普段は見落としがちな健康にも気遣えるのがうれしいですね♪

コスパ抜群!栄養満点!

野菜をたくさん使用し、お手頃な久太郎のランチは満足度100%!

愛情を込めて作られたおふくろの味に、身も心もほっこりすること間違いなし♪

今回ご紹介した以外にもありますので、阿賀町にお立ち寄りの際は足を運んでみてください。

農家カフェ「お茶の間 久太郎」

住所:新潟県東蒲原郡阿賀町平堀877-1
電話番号:0254-92-5577
営業時間:10:00~15:00(土日は17:00まで)
定休日:水曜日
URL:お茶の間 久太郎HP

ライター募集

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

新潟永住計画の最新記事をフォローできます。

この記事に付けられたタグ

編集部からのオススメ記事