新潟市上古町の久遠チョコレートで大人気の「至高のアイス」を堪能してきた!

障がい者就労支援施設と連携し、障がい者をショコラティエに育てるプロジェクトを全国で推進する久遠チョコレート。新たな就労支援という取り組みが注目されているのですが、それ以上に美味しいと評判のチョコレート専門店です。ここ新潟にも2016年12月に上古町商店街にオープンしました。今回は、そんな久遠チョコレートの人気商品、暑い季節にピッタリな「至高のアイス」を頂きに行ってきました!

甘くて冷たいスイーツが食べたい!

7月に入り、ジリジリと暑い日が続いているこんな日は、やっぱり冷たいスイーツが欲しくなりますよね。

うんっと甘くて冷たいスイーツが食べたい!

そんな時にピッタリなのが「至高のアイス」。

至高…って、至高ってなに?

食べたらさぞかし幸福な気分になれちゃうってことかしら?

気になりすぎたので、さっそく「至高のアイス」なるものを販売している久遠(くおん)チョコレートさんへ行ってきました。

久遠チョコレートって??

全国の福祉事業所が力を合わせてチョコレートを作り、一般市場で通用するものを作り続ける。障がい者がショコラティエとして、かっこよく社会の中で育ち輝き続け、チョコレートを手に取る人々にロマンを与え、豊かで明るい未来づくりにこだわる。
出典:quon-choco.com

といったプロジェクトを基に、全国で展開するチョコレトート専門店です。

新潟にも2016年12月に上古町商店街にオープンし、評判を読んでいます。

障がい者の力を用いた取り組みが注目されている久遠チョコレートですが、提供するチョコも非常にハイレベルです。

そんな久遠チョコレートが「至高のアイス」なるものを発売したようなので早速出かけました。

至高のアイスを求めて…

場所は、新潟市中央区上古町の商店街。

歩いているとパッと目を引くオシャレな外観。

中には可愛らしい、美味しそうなチョコレートがいっぱい!

うーん…チョコも食べたいなぁ。

チョコにも目を奪われつつ、目的の至高のアイスを注文してみました。

初めてなので、店員さんの説明をよく聞きます。

まずは…

好きなアイスとチョコレートを選びます。

受け取ったアイスに、選んだチョコレートを自分でたーっぷりつけることができるんです!

わぉ!すでに説明聞いただけでワクワクして幸せバロメーター急上昇(笑)

チョコ大好き!アイスも大好き!

《アイスの種類は4種類》

  • バニラ
  • 抹茶
  • ストロベリー
  • マンゴー

《チョコレートの種類は3種類》

  • ミルク
  • ホワイト
  • レモン

うーん…迷う!!

迷いに迷って、アイスは抹茶、チョコレートはミルクをセレクト。

アイスを受け取って、チョコレートをつけます。

この中にチョコレートが…

チョコのプールだ。

アイスをチョコレートにドボッとたっぷりつけて…

チョコレートはトロトロなので、アイスに巻きつけるようにクルクルすると沢山チョコレートがくっついてくれるそうですよ。

チョコつけるのに必死だったので、写真を撮る余裕なし(笑)

チョコをつけたらチョコが固まるまでカップに入れてもらってちょっと待ちます。

完成!!

至福のひと時♪

で、このアイス…どこで食べようかしら?

暑い外で食べたらすぐにアイスもチョコも溶けてしまいそうだなぁ…

なんて思っていたら、

「中でもお召し上り頂けますよ」

と、店員さんが店内の奥に案内してくれました。

暑いところ歩いてきたから、涼しいところでゆっくり食べれるなんて凄い嬉しい!

うぁ!中もオシャレ空間。

椅子に座ってさっそく一口。

チョコレートのコーティングの厚みがすごい

チョコそのまま食べてるみたい。

でも、中から冷たくてほろ苦い抹茶のアイスが広がって…美味しい!!

チョコレートはすごく口当たりが良いです

そして、ただ甘いだけじゃなくてふわっと優しい深みがありました

使用しているチョコレートは余計な油分を一切使わない高純度のピュアチョコレートなんだって!

それをショコラティエさんのレシピを元に丁寧に手作りしているチョコレート。

食べて納得しました。

至福の時間をありがとうございました!!

SNSでもこんなに人気!

さいごに…

久遠チョコレートの至高のアイス、いかがでしたか?

他の組み合わせのアイスも気になりますので、通って全種制覇したいところですよね。

皆様もぜひ一度、至高のアイスで至福のひと時をお過ごしください。

久遠チョコレート 新潟店

住所:新潟市中央区古町通3-557-3
電話番号:025-201-8302
営業時間:10:30~18:00
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日お休み)
URL:久遠チョコレート新潟店 Facebookページ

新潟 ホームページ制作
ライター募集

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

新潟永住計画の最新記事をフォローできます。

この記事に付けられたタグ

編集部からのオススメ記事