関川村の秘湯・鷹の巣温泉「四季の郷 喜久屋」に泊まってきた!!源泉かけ流しに癒やされる旅

関川村にある鷹ノ巣温泉「四季の郷 喜久屋」さんに宿泊してきました!吊り橋を渡ってたどり着く、山間の秘湯。荒川の自然豊かな渓谷を見ながら温泉に入れるという贅沢な旅館を満喫!カップルや夫婦でゆっくりとした二人だけの時間を過ごしたい…なんて考えている方に特におすすめです♡

新潟名物

※記事に記載されている店舗情報やプラン内容は変更されている場合があります。詳細については公式ホームページやお電話等でご確認ください。

鷹ノ巣温泉って?

新潟県といえば、温泉大国としても有名ですよね。

鷹ノ巣温泉とは、新潟県北部の関川村に位置する「えちごせきかわ温泉郷」のなかのひとつ。

温泉郷には清流・荒川に沿って5つの温泉地が存在していますが、鷹ノ巣温泉はその中でも一番上流に位置し、ほかの温泉地と少し離れていています。

さらにつり橋を渡った先にあることから「隠れ宿」としても有名です。

温泉好きな筆者。

次の温泉どこに行こうかと探しているときに発見しずっと気になっていたんです!!

今回はちょっと贅沢をして「四季の郷 喜久屋」さんに宿泊してきました!

えちごせきかわ温泉郷には、ほかにも魅力あふれる温泉地がたくさん!

興味がある方は下記の記事をチェックしてみてください☆

関川村の温泉宿14軒をまとめ!日帰り温泉「ゆ~む」はスキー帰りに最適!

吊り橋を渡っていざ鷹ノ巣温泉へ

新潟駅周辺から、国道7号線を使って1時間半ほど車を走らせ鷹ノ巣温泉へと到着。

車を公営駐車場に停め、歩いて吊り橋を渡ります。

吊り橋ってなんだかワクワクしますよね!

清流・荒川の流れはこんな感じ。

川幅が大きくて迫力満点でびっくりしました!

雪が積もるとこんな感じに、さらにフォトジェニックな吊り橋風景になるみたいですよ♪

「四季の郷 喜久屋」に到着!

Aiko Koyamaさん(@aiko.5608)がシェアした投稿

さっそくチェックインを済ませフロントを見回してみると、なんと村上春樹のサインが!

有名作家も訪れていたんですね~

なんだかすごそうな宿だなあと感心しつつ、フロントからお部屋へ移動。

3室の別邸と5つの離れから宿が構成されているので、外の回廊を渡って客室へ向かいます。

新緑の季節はこんな感じのようです♪


出典:www.takanosu.jp

普通の旅館とは違い、一つ一つの部屋が離れているので、プライベート感満載!

人目を気にせず、ほんとうにゆっくり過ごそうだな~と感じました。

荒川の絶景を眺められる露天風呂

今回宿泊したのは、「別邸 土筆」というモダンな造りが人気のお部屋。

お部屋に入った瞬間から、メインとなる露天風呂に感動!

荒川を望む眺めが本当に素敵!!

冬季は大浴場が閉鎖とのことでお部屋の露天風呂のみですが、源泉を引いてきているので天然温泉掛け流し。

泉質は、無色透明で、におい等もクセがあまりなかったです。

お湯の温度は調節できるとのことでしたが、熱すぎず丁度よかったので素敵な景色を眺めながら長風呂できました♪

塩分と硫黄を含んでいるそうなので体の芯からぽかぽかになりました☆

もっと雪が降ると、こんな感じでさらなる絶景を眺めることができるみたいですよ~!!

夕食は自慢の山菜料理に舌鼓

温泉といえば、宿で食べる食事も楽しみの一つですよね!

鷹ノ巣温泉は山間に位置してるため、喜久屋さんでは山菜や摘み草を使った「春菜懐石」を提供しているんだとか!

使用されている山菜は、自家栽培のものや周辺で採れたものを使用しているそうで、とっても新鮮な味わいでした!

山菜の味付けや調理法も、工夫されていてそれぞれの山菜の良さが引き出されていました♪

山菜料理の他にも、岩船港で揚がった新鮮な魚を使った御造り、お米を食べて育ったというブランド豚「朝日豚」のしゃぶしゃぶなど、地元食材をふんだんに使った豪華なお料理が次々と!!

しかも、配膳のタイミングもばっちりで夕食も終始感動。

〆の「岩船産コシヒカリ」とコシアブラのご飯も、お腹いっぱいなはずなのに食べれちゃう美味しさ。

食材自体の新鮮さや美味しさもですが、調理方法の工夫や、配膳してくださる方の気配りも素晴らしく、お腹も心もいっぱいになりました♪

朝食もボリューミーで感動!

夕食でも感動しっぱなしでしたが、朝食でもまた感動!

地産地消を心掛けているそうで、ご飯のお供や味噌なども地元の食材をたくさん使って作られていました♪

どれから食べようか迷うほど、品数がとにかく多く、一口一口楽しみながら食べました!

しかもご飯は土鍋で炊いたご飯!!

ご飯もおかずもおいしすぎて、またお腹がパンパンになるまで食べすぎてしまいました・・・

また行きたいな、鷹ノ巣温泉

喜久屋さんに1泊2日して、本当に身も心も癒されました。

宿からの風景や温泉の質、食事のおいしさ、さらに従業員さんのサービスの素晴らしさ。

普段の生活の喧騒から離れて、ゆったりとした癒しの温泉旅行にぴったりのお宿だなと感じました♪

紅葉の季節も、かなり綺麗な景色が見れるみたいなのでまた行きたいな~!!

みなさんもぜひ、一度鷹ノ巣温泉「四季の郷 喜久屋」さんを訪れてみてくださいね♡

四季の郷 喜久屋

住所:新潟県岩船郡関川村鷹ノ巣1076-1
電話番号:0254-64-2393
収容:40名(離れ8棟)
設備等:露天風呂
URL:四季の郷喜久屋 HP

※記事に記載されている店舗情報やプラン内容は変更されている場合があります。詳細については公式ホームページやお電話等でご確認ください。

新潟 ホームページ制作
新潟のLINE@正規代理店

この記事が気に入ったらフォローしよう

新潟永住計画の最新記事をフォローできます。

この記事に付けられたタグ

編集部からのオススメ記事