NEXT21がリニューアルオープン!タニタ食堂のランチが食べられるように!?

新潟市中央区古町にありますNEXT21。2016年1月に1階から4階に入居していたラフォーレ原宿・新潟が撤退。その後、新潟市は昨年7月には区役所をNEXT21に移転する方針を表明。また、複数の医療施設や、飲食店「禅」も出店。そして2017年7月29、30日には移転に伴うNEXT21のリニューアルオープニングセレモニーが開催されました。

NEXT21ってどんなところ?

NEXT21は、複合ビルとして1993年竣工。

地上21階、地下3階、高さは125mあり、1990年代の新潟市では一番の高さを誇るビルでした

仕事の帰り、古町に廻ったらホントにラフォーレの灯りは消えていた。

櫻井 聡さんの投稿 2016年2月1日

当時、展望室には県内外から多くの人が訪れましたし、若者のデートスポットでもありました。

また、1階から4階まで入居していたラフォーレ原宿・新潟でショッピングを楽しむオシャレな若者たちで大いに賑わいました。

しかし、そのラフォーレも近年の古町衰退と共に2016年1月に撤退。

その後、新潟市は昨年7月に区役所をNEXT21に移転する方針を表明しました。

NEXT21がリニューアルオープン!

今回のリニューアルでは新潟市の中央役所が移転してくることが決定しています。

NEXT21の2階から5階までのフロアにて本庁の一部機能を移転し、今年2017年の8月14日から業務を開始します。

また、医療施設飲食店「禅」も出店することとなり、この7月29日、30日にはリニューアルオープニングセレモニーが開催されました。

29日のセレモニーには、佐渡を本拠地に国際的な活動をする太鼓の芸能集団「鼓動」の演奏や澁谷知里アイリスフォー&ギタリスト坂井崇人with佐藤慎一 の演奏が行われ、多くの市民が訪れました。

NEXT21の中央区役所ではどんなことができるの?

移転する一部機能はこちら↓

2階:総合窓口、パスポートセンター
3階:運転免許センター(今秋頃開設)
4、5階:区民生活課、保護課、建設課など

パスポートや免許証の更新など、とっても便利になりますよね!

歴史ある場所

そもそも、現在のNEXT21が建っている場所は、約360年に渡り行政が執り行われた地として歴史ある場所!

江戸後期の1655年、長岡藩だった新潟はこの場所(三越からNEXT21一帯)に長岡藩町奉行所を設置。

それが1843年に新潟奉行所になり、さらに1870年には新潟県庁が置かれることとなりました。

1880年に起きた古町の大火で県庁が焼失すると、その後1881年に新潟区役所、そして1889年には初代新潟市役所ができました。

以降、新潟市役所が現在の学校町通の旧新潟県庁跡地に移転するまでの約一世紀に渡り、県政・市政の中心を担ってきたのです。

ですので、この場所に新潟市役所の行政機能が移るというのは不思議なことではありません。むしろなんだか感慨深いですよね。

太田木甫の句碑や平出修の歌碑も建っています。

飲食店「禅」がオープン

その他にも、地下1階と1階には複数の医療施設が集積されます。

また、16階には飲食店「禅」がオープン

こちらは、朝の6時に開店し、座禅体験と説法を聞くことができ、その後朝粥が提供されます。

今流行りの朝活に最適!!

さらに、お昼のランチには健康計測機器メーカータニタの健康食メニューを食べることができちゃうんです!


出典:www.tanita.co.jp

※写真はイメージです。

これはもう、行くしかないでしょう!!

身も心も健康になれちゃう♪

さいごに

近年の古町は、店舗の閉店や撤退が目立ちますが、まだまだ沢山素敵なお店が沢山あります。

これを機に、また活気溢れる古町になってくれればいいなぁと…バブル経済全盛期を古町で遊び明かしたアラフォー世代は思います!!

NEXT21

住所:新潟市中央区西堀通六番町866
電話番号:025-226-5021

新潟 ホームページ制作
ライター募集

この記事が気に入ったらフォローしよう

新潟永住計画の最新記事をフォローできます。

この記事に付けられたタグ

新潟の飲食店・フード系バイト求人情報

編集部からのオススメ記事