新潟のおすすめコーヒー専門店7選!お気に入りの一杯に出会える!

アメリカのコーヒー文化における第三のムーブメントを表す「サードウェーブコーヒー」。昨今では、この言葉もだいぶ浸透してきましたね。新潟にも、遠方からでも訪れたいコーヒー専門店があるのはご存知ですか?オシャレな空間で飲む美味しいコーヒーは、一日のスタートや、午後のリラックスタイムを豊かな気分で過ごさせてくれるはず!

お中元

※記事に記載されている店舗情報やプラン内容は変更されている場合があります。詳細については公式ホームページやお電話等でご確認ください。

The Coffee Table(新潟市)

古町からすこし歩いた上大川前通にある「ザ コーヒー テーブル」。

朝の珈琲文化・カフェ文化を醸成したいという思いで、朝7:30から営業しています。

出勤前に立ち寄るのも、休日の朝に家族とゆっくり過ごすのもおすすめです。

Morning. Living with the rhythm of the sun. I feel like a rhythm inherent in human beings. Try not to lose sight of the rhythm just because of material wealth. Sensors that feel uncomfortable with unnatural things may rust rapidly in this world. "Wealthy" starting from The coffee table in Niigata, with Beautiful coffee. Please enjoy. Have a good Sunday. こんにちは。 明日よりいよいよ朝営業の再開です。 太陽のリズムと共に生活する。 本来の人間に宿るリズムのような気がしています。 物質的な豊かさばかりに気がいき、本来のリズムを見失わないように。 不自然なモノに対し、違和感を感じるセンサーはこの世ではどんどん錆びついていってしまうのではないか ここ新潟から始まる " 豊かさ " を、コーヒーと共に。 皆様もどうぞ素敵な日曜日を。

THE COFFEE TABLEさん(@_the_coffee_table_)がシェアした投稿 –

シドニー発のコーヒーブランドSingle Oの豆 を使ったドリップ、エスプレッソがメイン。

この一杯のお供に、こちらもお店自慢のサンドイッチやケーキ類はいかがですか?

居心地の良さについつい時間を忘れてしまいそう。

The Coffee Table

住所:新潟県新潟市中央区上大川前通3-125 藤田ビル1F
電話番号:025-378-1007
営業時間:7:30~17:30
定休日:火曜日
URL:Facebookページ

HOSHINO koffee & Labo.(新潟市)

昭和のレトロな街並みを残しつつ、オシャレな飲食店や花屋、雑貨屋、八百屋などが入居する「沼垂テラス商店街」。

「ホシノコーヒー&ラボ」はこの懐かしい街並みの中にあります。


出典:nuttari.jp


出典:nuttari.jp

コーヒーはもちろん、天然酵母のお菓子や自家製のドリンクなどにオーナーの探究心やこだわりが感じられます。

まさにお店は、そんなオーナーの「ラボ=研究所」。

mmaiさん(@1mmyoo6)がシェアした投稿

@sacoinstaがシェアした投稿

朝は8時から営業していて、モーニングをお目当てに足を運ぶ常連さんも多数。

簡素なたたずまいでありながら、オシャレでかわいらしいお店です。

一歩店内に踏み込めば、日常とは違う時間が流れ始める、癒やしの空間。

HOSHINO koffee & Labo.

住所:新潟県新潟市中央区沼垂東3-5-16
電話番号:090-3983-3173
営業時間:8:00~16:00(LO 15:00)、日曜日 8:00~15:00
定休日:月・火・水曜日、月の最終日曜日
URL:Facebookページ

Taibow coffee & gelato soft(新潟市)

上堰潟公園のすぐ横にある「タイボーコーヒー&ジェラートソフト」。

まだオープンして間もないお店です。

お店の名前に、コーヒーと並んで掲げられているジェラートソフト。

コーヒーの美味しさも然ることながら、このジェラートが絶品なんです!

美しい景観は、コーヒーの味わいをより深く演出してくれるかのよう。

カウンターから角田山を見ながらほっと一息ついてみては?

Taibow coffee & gelato soft

住所:新潟県新潟市西蒲区松山56-4
電話番号:0256-77-8619
営業時間:10:00~17:00
定休日:月曜日、第1・3火曜日
URL:Facebookページ

yamanoshita coffee(新潟市)

新潟出身のオーナーが、メルボルンでバリスタとしてコーヒーを学び、凱旋。

2017年3月にオープンしたお店が「ヤマノシタコーヒー」です。

こちらも東京のsingle Oのコーヒー豆を使った本格コーヒー。

店頭でコーヒー豆を購入することもできます。

おうちでもお店の豆でコーヒーが飲めるなんて嬉しい!

ふわふわのクリームが乗ったバナナブレッドもおすすめ!

コーヒーとバナナブレッドが、お互いにお互いを引き立て合うベストな組み合わせです。

yamanoshita coffee

住所:新潟県新潟市東区古川町2-10
電話番号:非公開
営業時間:10:00~18:00
定休日:不定休
URL:Facebookページ

THE BAROQUE(新潟市)

@chie_87がシェアした投稿

新潟県内初のカフェラテに特化した専門店「ザ バロック」

ラテアートはかわいいだけでなく、その味も本格的。

同じピアbandai内には系列店の新潟珈琲問屋があります。

約70種類の品ぞろえから、家で楽しむコーヒー豆を買って帰るのも良し◎

スチームミルクを注ぎ、模様を描くところを近くで見られます。

ラテアートのリクエストも聞いてくれるそう。

美味しくってフォトジェニックな一杯、楽しみ方は無限大!

THE BAROQUE

住所:新潟県新潟市中央区万代島2-8(ピアbandai内)
電話番号:THE BAROQUE
営業時間:10:00~18:30
定休日:水曜日
URL:Facebookページ

ツバメコーヒー(燕市)

燕市にある「ツバメコーヒー」

もともとは併設されているヘアサロンで、ドリンクの提供をしていたのが始まり。

コーヒー豆は店内で自家焙煎されています。

本棚と座り心地の良いソファーが並んだ、オシャレで落ち着いた内装。


出典:tsubamecoffee.com

ブルーのカップを片手にソファーに座れば、リラックスできること間違いナシ。

本を開いて読書に没頭するのも、楽しみ方の一つ。

長岡産のガンジーミルクを使ったソフトクリームも絶品。

フロートにしても◎

青空を飛んでいくかわいいツバメと看板犬を愛でながら、ゆったりしたひとときをお過ごしください!

店舗情報

住所:新潟県燕市吉田2760-1
電話番号:0256-77-8781
営業時間:11:00~18:00
定休日:月・火曜日
URL:公式サイト

ナカムラコーヒーロースターs(長岡市)

軽井沢にある丸山珈琲の焙煎師だったオーナーが、与板にオープンした「ナカムラコーヒーロースターs」

長岡駅から車で30分程の場所にあります。

生産国に足を運び、現地で吸収したことをお披露目する「報告会」も行っています。

バリスタの奥様と夫婦で営むコーヒー店です。

二人ともコーヒーに対して日々真剣に向き合っています。

白い内装に、黒い焙煎機。

コーヒーやコーヒー豆が映える店内です。

国内の大会でも上位に入賞する、オーナーの焙煎技術は本物。

一度味わったら忘れられない、特別なコーヒーとの出会いがあります。

ナカムラコーヒーロースターs

住所:新潟県長岡市与板町与板520
電話番号:050-1515-5055
営業時間:10:00~18:00
定休日:水・木曜日
URL:Facebookページ

いかがでしたか?
ちょっと遠出してでも、わざわざ訪れたくなるコーヒー専門店。お気に入りを見つけてみてくださいね!

※記事に記載されている店舗情報やプラン内容は変更されている場合があります。詳細については公式ホームページやお電話等でご確認ください。

新潟 ホームページ制作
新潟のLINE@正規代理店

この記事が気に入ったらフォローしよう

新潟永住計画の最新記事をフォローできます。

この記事に付けられたタグ

編集部からのオススメ記事