月岡わくわくファームが家族連れに人気!その理由は動物?ブランコ?イベント?それとも・・・

新潟県新発田市にある「月岡わくわくファーム」は「地産地消」と「食育」のテーマパーク。新発田市の美味しいものが集まり、農作物の販売や、それらを使った美味しい料理をレストランで提供しています。また、日本一長い木製ブランコや動物と触れ合えるというお子さんが喜ぶスポットとして人気なんです!今回は家族連れに大人気の月岡わくわくファームについてご紹介します。

月岡わくわくファームってどんなところ?

新潟県新発田市にある「地産地消」と「食育」がコンセプトの食のテーマパーク!

地元新発田のおいしいものがここには集まっています。


出典:wakuwaku-farm.jp

合計で6つの施設からなる「月岡わくわくファーム」

営業時間は9時~19時。1月1日は定休日です。

施設によって営業時間が異なるようです。

入場料は無料!!

駐車場も120台完備しているので、家族でのお出掛けにもピッタリ。

月岡わくわくファーム

住所:〒959-2334 新潟県新発田市月岡408
電話番号:0254-32-0909
営業時間:午前9時~午後7時
定休日:1月1日
URL:月岡わくわくファーム

美味しいがいっぱい

わくわくファーム月岡店では新鮮農作物を販売

「わくわくファーム月岡店」は、地元農家さんが手塩にかけて育てた農作物を販売する直売所です。


出典:wakuwaku-farm.jp

店内は木のぬくもりが溢れる暖かい雰囲気。


出典:wakuwaku-farm.jp

地元農作物は新鮮・安心・安全!とってもおいしい!

野菜だけでなく、米・果物・花なども販売しています。

新潟はおいしいお酒が多いですよね~

もちろんわくわくファーム月岡店でも、おいしい地酒を販売しています。


出典:wakuwaku-farm.jp

ここに来たらもうお土産の心配はいりませんね。

地元ならではの豊富な商品から最高のお土産を購入することができます。

わくわくファーム 月岡店

営業時間:午前9時~午後7時 午前9時~午後6時(11月~2月)

冷たくて甘いおいしいジェラートも

「わくわくファーム月岡店」の店内にはジェラート屋さんも設置されています。

店名は「natural gelate(ナチュラル ジェラート)」

お店の名前通り、素材の味を生かしたジェラートが自慢です。

牛乳は新発田市菅谷の「中野牧場」で生産されたものだけを使用。

そこに、地元産の野菜・果物をミックスして作られ、様々な種類の味が楽しめます。

実はこのお店、新発田市にあるジェラートの有名店「Sanashi Cafe」が新たに出店したお店なんです。

だからその味は折り紙付き!!

地元の新鮮牛乳、野菜、果物と素材にこだわったジェラートは評価が高く大人気!!

訪れたら絶対に食べて欲しい一品です。

natural gelate(ナチュラル ジェラート)

営業時間:午前9時~午後6時

新鮮野菜を堪能できるレストランも

「月岡の森イタリアン Trattoria ora haracuce (トラットリア・オラ・ハラクチェ)」では、地元野菜を使ったイタリアンが味わえます。

こちらのお店は、新潟市北区にある「トラットリア・ノラ・クチーナ」の姉妹店。

好評を博しているその味が月岡でも食べられます。

天然酵母使用のナポリピザは薪窯で焼き上げた本格派。

薪まで新発田産のものを使用している徹底ぶりで、地元愛がすごい!

たまには遠出してみる #月岡 #月岡わくわくファーム #HARACUCE #cafe #pizaa #margherita #instafood

masumiさん(@msmiinn)がシェアした投稿 –

ピザだけでなくパスタもとってもおいしくて、看板メニューです。

サラダバーやドリンクバーもあって、家族で気軽に利用できます。

月に一回、お料理教室を開催していて自分でピザも作れちゃう。

木のぬくもり溢れる内装はとても居心地がいい!

テラス席もあり、晴れた日は外で気持ちよく食事なんてどうですか?

月岡の森イタリアン Trattoria ora haracuce

電話番号:0254-21-6000
営業時間:ランチタイム午前11:00~午後14:30L.o
     カフェタイム午後14:30~
     ディナー午後17:00~午後21:00(土日祝のみ)
URL:月岡の森イタリアン Trattoria ora haracuce公式ホームページ

お菓子処では新潟の風土と歴史が感じられる

地元の食材を使用した和菓子、洋菓子を気軽に堪能できる「お菓子処 月の丘」

Tsukioka WAKU-WAKU farm! #月岡わくわくファーム

@show_la_3973がシェアした投稿 –

築100年の古民家を移築したこちらのお店。

天井は高く、新潟の歴史と風土を感じられる梁や柱もそのまま使っています。

若い方には新鮮に感じられ、ご年配の方には懐かしく感じられることでしょう。

店内では老舗「結城堂」が湯美人饅頭やバームクーヘンを製造販売しています。

他には「もち処米希舎」が、クリームチーズを包んだ「月岡のチーズ饅頭」、地元笹川流れで採れた塩を使用した「塩大福」などを販売しています。

https://twitter.com/rintama1979/status/803198447289438208

他にも定番のいちご大福から、ル・レクチェ大福といった変わり種も。

イートインスペースも設けられていて、しかも麦茶のサービスまで。

休憩にはぴったり「お菓子処 月の丘」です!!

店舗情報

電話番号:0254-21-6006(米希舎) 0254-21-6080(結城堂)
営業時間:午前9時~午後6時

農家レストランでは健康的なお食事を

「農家レストラン ぶどう畑」ではビュッフェ形式で食事を楽しめます。

#農家レストランぶどう畑

Tomoさん(@tomohide2525)がシェアした投稿 –

わくわくファーム契約農家さんから、旬の野菜・果物を仕入れ、郷土料理を味わうことが出来ます。

地元野菜・郷土料理という言葉のイメージ通りのとても健康的な品々!

お客様の健康を第一に考えられていて、使用する調味料もできる限り添加物の少ないものを選んでいます。

小さなお子さんでも安心して召し上がれます。

50種類以上もの料理・デザートを、なんと制限時間なしでゆっくり楽しめます!

混雑時は時間制限があるようですが、料金がとってもリーズナブルなので気にならないかも。

大人1,500円、小学生800円、小学生以下無料となっています。

1,500円で新鮮野菜を使った健康的な料理を楽しみ放題!これは他でははなかなかできない体験ですよね。

農家レストラン ぶどう畑

電話番号:0254-21-6111
営業時間:午前11時~午後4時(最終のご入店は午後3時)

手打ちそばも召し上がれ

手打ちの十割そばを提供する「十割そば天晴れ」

色・香り・風味にこだわり、国産のそば粉を厳選しています。

口に入れた時に広がる、豊かな風味と甘みは十割そばならではのもの。

そんなおいしいおそばが600円で食べられるなんて!

大盛りプラス150円。いっぱい食べたい人にはこちらがオススメ。

この大海老天盛りは800円。

サクサク衣のプリプリ食感の巨大海老天が二つも載っていてインパクトもボリュームも満点!

お店のオススメです!!

十割そば天晴れ

電話番号:0254-28-7675
営業時間:御膳11時~午後3時

自然の中でおもいっきりはしゃぐ

日本一長い木製ブランコではしゃぐ

噂の50人ブランコ♪ * * * #ブランコ#三姉妹#月岡わくわくファーム#青空

shouko noguchi miuraさん(@shouchama0204)がシェアした投稿 –

2016年の8月にグランドオープンした大型ブランコ。キッコリータウンの木こり達が一生懸命作り上げたブランコです。

全長53メートル、50人乗りのブランコは「日本一長い木製ブランコ」にも認定されました。


出典:wakuwaku-farm.jp

使われているのはおよそ100本の新潟県産の杉、製作期間は3ヶ月。

各ブランコには47都道府県の名前とそれぞれの都道府県の花が書かれたボードが設置されていて、県外からのお客様にも親しみやすい遊具です。

ツリーハウスではしゃぐ

絵本に出てくる「秘密基地」のような場所。このツリーハウスは2016年の5月にオープンした施設です。


出典:wakuwaku-farm.jp

近隣の森の間伐材を利用し、杉とナラを柱に据えて作られました。高さはおよそ3メートル。

子どもはもちろんのこと、大人も童心に帰って楽しむことが出来る特別な空間です。

動物と触れ合う

ぴょんぴょんランド

可愛いうさぎたちとのふれあうことが出来る施設「ぴょんぴょんランド」。柵の中でうさぎたちが自由に駆け回っています。

2017年の夏にオープンした新スポットなのですが、うさぎたちはすでこどもたちのアイドルになっています。

月岡わくわくファームさんの投稿 2017年7月14日(金)

ただ眺めているだけでも癒されること請け合いですが、実際にうさぎに触れ、エサをやることも可能。一度訪れたらあなたもうさぎの虜になること間違いナシ!

季節ごとのイベントに参加する

春まつり

月岡わくわくファームの「春まつり」は、前回は2017年4月1日・2日の土日2日間で開催されました。

月岡わくわくファームさんの投稿 2017年5月4日(木)

ブランコを使った的当てやツリークライミングなどの体験的なイベントもあり、越後姫を使ったデザートや春野菜のかき揚げなどの美味しいお楽しみもありの春まつり。

この日限定の特別メニューの提供や特価販売もありますよ。

夏まつり

月岡わくわくファームさんの投稿 2017年7月29日(土)

毎年7月に開催される月岡わくわくファームの「夏まつり」。2017年は開催は7月29日・30日2日間でした。

施設内を散策しながらスタンプを集めるスタンプラリーや水鉄砲作り、縁日といった夏ならではの企画は大盛況。

また夏まつり限定のお食事や野菜の詰め放題なども同時に開催されています。

収穫祭

「収穫祭」は秋に開催されるお祭り。2017年は10月14日・15日の土日での開催でした。

大当たりもある「日本一長い木製ブランコで下駄飛ばし的当て大会」や、ペットのうさぎも参加OK「うさぎのかけっこ競争」など収穫祭も企画は盛り沢山です。

月岡わくわくファームさんの投稿 2017年10月16日(月)

食欲の秋、秋の味覚も揃い踏み。果物野菜きのこお米お蕎麦も忘れちゃいけません。芋ようかんもオススメの一品。

ハロウィンパーティー

近年日本文化にじわじわと根を張りつつあるハロウィン。月岡わくわくファームのハロウィンパーティで過ごすのも良いかもしれませんね。

2016年は10月30日に開催されました。限定メニューを含むお料理をバイキング形式で美味しく味わいましょう。

仮装しての参加も大歓迎。参加の際は事前の予約をお忘れなく。開催されない年もあるようなので時期が来たら要チェック!

クリスマス&新年初売りイベント

何かと忙しい年末年始も月岡わくわくファームはイベントを開催します!

2016年は12月23日・24日・25日の3日間開催。出し切り御免の限定メニューの提供やいちご・野菜の特価販売が行われました。

月岡わくわくファームさんの投稿 2017年2月5日(日)

新年初売りイベントは2017年の1月2日・3日の2日間。誰でも参加出来る餅つきとそのふるまい、甘酒のふるまいもあります。野菜と果物が入った福袋の販売に、おみくじに、と新春ならではの企画が目白押し。

寒い冬の温かいイベントです。

冬まつり

「冬まつり」は、前回、2017年2月4日・5日の土日2日間で開催されています。

餅つき体験とそのお餅を使ったお雑煮のふるまいで温まったら、冬の森でかんじきウォーキング!里山の冬のお仕事を体験することが出来ます。

また、どんど焼きも行われるので、厄を紙に書いて燃やし、一年の厄を払いましょう。新潟の長い冬を楽しく過ごせるイベントとなっています。

月岡わくわくファームさんの投稿 2017年2月5日(日)

イベント情報はこちらから

最後に

メインの食事からデザート、お土産までそろっていて、こんなにおいしいものが詰まった観光スポットそうそうないですよ~。

おいしいだけではなく、お客様の健康を気遣ったり、地元の食材にこだわったりと、おすすめポイントが満載!お土産もいっぱい買えて大満足間違いなし。

早速今週、足を運んでみてください!そこでしか味わえないものがいっぱいあることでしょう。

月岡わくわくファーム

住所:〒959-2334 新潟県新発田市月岡408
電話番号:0254-32-0909
営業時間:午前9時~午後7時
定休日:1月1日
URL:月岡わくわくファーム

新潟 ホームページ制作
ライター募集

この記事が気に入ったらフォローしよう

新潟永住計画の最新記事をフォローできます。

この記事に付けられたタグ

新潟の飲食店・フード系バイト求人情報

編集部からのオススメ記事