【現美新幹線】新潟↔越後湯沢間を行く世界最速美術館!インスタ映え確実の話題スポット満載★

移動がインスタ映え!?で話題の「現美新幹線」をご存知ですか?世界最速の美術館と言われる「現美新幹線」は2016年4月に運行開始、現在新潟~越後湯沢間を走行中です。この列車でしかみれない作品は「インスタ映え」と話題になっていて、乗ればいつもの旅行がより楽しくなること間違いなし!!いつもとは違った旅行にしたい、インスタ映えスポットに行きたい、という方は必見です。友達や家族、カップルでも楽しめる「現美新幹線」をご紹介していきます!

ヤスダヨーグルト

※記事に記載されている店舗情報やプラン内容は変更されている場合があります。詳細については公式ホームページやお電話等でご確認ください。

現美新幹線ってなに?

世界最速の美術館「GENBI SHINKANSEN」


出典:jreast.co.jp

2016年4月に運行が開始された「現美新幹線」
またの名を「世界最速の美術館」とも!!

「現美」とは「現代美術」のこと
車内ではまるで美術館のように様々なアート作品を展示しています。

何度か臨時列車やスペシャルツアーの運行に利用されており、東北新幹線の区間を走行した経験もあります!
現在は新潟駅~越後湯沢駅間を走行中。

新幹線の各車両に展示された現代アート作品は現美新幹線のために制作されたもの!
そのひとつひとつが注目アーティストによって手がけられているんです!!
(2018年7月28日には一部の展示をリニューアルしました。)

写真や絵画、立体物、映像など作品のジャンルは多岐にわたり、見ごたえ抜群。


出典:jreast.co.jp

つまり現美新幹線の展示は、ここにしかない作品のオンパレード!!!!

また、外観を蜷川実花さんが手がけたことでも有名ですね。
モチーフは「長岡花火」。
夏の夜空に輝く大輪の花火が鮮やかにデザインされています。

こりゃあ、みるっきゃない!!!!

乗るっきゃない!!!!!

ちなみにアート作品の展示以外にはこんな設備・施設もあります◎

キッズスペース

お子様も楽しく過ごせるから、パパママも安心ですね♪


出典:jreast.co.jp

カフェ

スイーツやコーヒーが楽しめます!
鑑賞の合間の小休憩にもピッタリ。

ツバメコーヒーや十日町すこやかファクトリーなどが監修しています。


出典:jreast.co.jp

現美新幹線の乗り方は?

「現美新幹線」気になってきましたよね!

それではどうやって乗るのか解説していきますよ〜!


出典:jreast.co.jp

きっぷ購入方法と料金

購入方法

現美新幹線のきっぷの購入方法は通常の新幹線といっしょ。

指定席(11号車のみ)

駅の券売機や「みどりの窓口」で乗車券と指定席特急券を購入。

自由席(12号車から16号車)

駅の券売機や「みどりの窓口」で乗車券と自由席特急券を購入。

これで乗車準備は完了です☆

このほかの購入方法はえきねっとびゅうなどがあります。

えきねっと

電話番号:050-2016-5000
営業時間:7:00~23:00
URL:https://www.eki-net.com/top/index.html

JR東日本びゅう予約センター 新潟

住所:〒950-0086 新潟県新潟市中央区花園1丁目1−1
電話番号:0570-048921
営業時間:10:00~19:00(平日),10:00~17:00(土休日)
  ※2018年11月1日(木)より、平日の営業時間が10:00~18:00に変更となります。
URL: https://www.eki-net.com/travel/train/

料金

指定席、自由席ともに上越新幹線と同額で利用可能
もちろん指定席をご利用の方も、車内を自由に歩き回って過ごすことができます。

◎新潟駅―越後湯沢駅の区間《通常料金》◎

自由席

【乗車券】2,270円+【特急料金】2,590円 = 4,860円

指定席

【乗車券】2,270円+【特急料金】2,910円 = 5,180円

モバイルSuicaなど利用される場合は通常料金とは異なる料金体系が適用されることがあります。
また、えきねっとびゅうではお得なきっぷを購入することも可能です!

しかもびゅうではお得な日帰りプランや宿泊プランもあり。
これは嬉しい!!

要チェックです!!!!

運行日

現美新幹線は平日運行しておらず、基本的には土日祝日が運行日。

運行日の確認はこちらから!

ただし、変更がある場合も。
詳しくは駅の係員に聞いてみてくださいね!

時刻表

現美新幹線は新潟駅~越後湯沢駅間を走行しており、燕三条、長岡、浦佐を経由します。

新潟駅 → 越後湯沢駅

◎11:26発 → 12:20着

◎14:02発 → 14:56着

◎16:42発 → 17:36着

越後湯沢駅 → 新潟駅

◎08:24発 → 09:14着

◎12:44発 → 13:38着

◎15:20発 → 16:14着

経由駅への到着時間こちらをご確認ください。

現美新幹線の楽しみ方

さあ!これで乗り方は大丈夫◎

ここからは現美新幹線の楽しみ方を紹介していきますよ~!

フォトジェニックな移動時間!?

現美新幹線で行われている展示・施設の中から一部をご紹介します☆

15号車 荒神明香

15号車では荒神明香さんの作品が壁の片側全面に展示されています。

荒神明香さんは国内外で作品を発表する現代美術家。
場所や空間全体をまるごと作品にしてしまう作家さんです。

きれいですね〜♡

ライトアップされた色とりどりの花々が列車の動きにあわせて美しく踊る様子はインスタ映え間違いなし!!

14号車 石川直樹


出典:scaithebathhouse.com

14号車では写真家である石川直樹さんが「K2」というテーマで作品を展示しています。

パキスタンのカラコルム山脈上にあるK2の頂へ向かう途上を撮影しており、雪山の雄大さやかっこよさを写真で楽しむことができるんです!

新潟で現美新幹線に乗りながら、気分はアルピニスト!

上記のほか

16号車ブライアン・アルフレッド(映像作品)

12号車小牟田悠介(平面作品)

11号車松本尚(絵画作品)

といったアートの展示が開催されています。

13号車にはカフェとキッズスペースが設けられています。
そして実はここにもアートが!

それは、古武家賢太郎さんによる絵画作品paramodelによる絵画作品・彫刻作品。
paramodel(パラモデル)とは、林泰彦さんと中野裕介さんの二人で構成されるアートユニットです。

美味しいコーヒーとスイーツのあるカフェ

古武家賢太郎さんの色鉛筆画が飾られているカフェでは、燕市の人気珈琲店「ツバメコーヒー」のコーヒーや、カーブドッチワイナリーが造るビールなどもあります。

ドリンクも充実していますが、それだけじゃありません!

菓子研究家のいがらしろみさんが監修する美味しいスイーツも楽しめます!

作品鑑賞で歩き回った後は、カフェでゆっくり過ごすのもお楽しみです♪

家族でアートを楽めるキッズスペース

子供が楽しめるキッズスペースも完備。

じっとしていられない子供と一緒に新幹線に乗れるかしら...

なんて心配はご無用!ぜひご家族でたのしんでください!

移動も楽しむ!それが旅行の醍醐味!

移動をめいっぱい楽しむことができる現美新幹線!
快適な移動時間を過ごせる上に、魅力もたっぷりの新幹線です。

旅行は目的地に着いてから始まるなんて思っていませんか!?
移動時間だって特別なもの。

特別な料金もかかりませんし「現美新幹線」に乗ってみましょう!
きっと記憶に残る素敵な時間になるはずです。

ゲレンデへ向かうのにもオススメ!

いつもとは一味違う新幹線の旅路を楽しめますのでぜひご乗車ください。
自分だけのSNS映えスポットも見つかるかもしれませんよ♪

※記事に記載されている店舗情報やプラン内容は変更されている場合があります。詳細については公式ホームページやお電話等でご確認ください。

新潟 ホームページ制作
新潟のLINE@正規代理店

この記事が気に入ったらフォローしよう

新潟永住計画の最新記事をフォローできます。

この記事に付けられたタグ

編集部からのオススメ記事