【新潟の秋季イベント特集】食欲の秋にぴったりな食イベント7選!

秋は果物に魚にお米にと新潟県民にとって嬉しくも悩ましい季節ですね!お酒や葡萄、遡上してくるサケなどに関わるイベントもこの季節に集中して開かれていますね。ここでは秋に開かれる食に関するイベントを7か所厳選してご紹介します。

新潟の秋

秋は果物に魚に新米と美味しい食べ物が多く登場しますが、秋らしく食のイベントに参加するのはいかがでしょうか?

収穫がある秋ならではの楽しみ方ができること間違いなしです!

今回は秋に行われる食べ物、飲み物のイベントを厳選してご紹介します。

※2016年に開催された際の情報なども含むため、詳細はホームページなどで再度確認をお願いいたします。

越後謙信SAKEまつり


出典:facebook.com

平成18年から開催されているSAKEまつりは上越地域の日本酒をはじめ、ワイン、どぶろく、地ビールなど「SAKE」を一堂に集めて上越地域の酒造り文化を紹介するお祭りです。

お酒が好きな方はもちろん、お酒の飲めない方やお子様でも楽しめるブースもあるので家族で楽しめること間違いなしです!

また、こちらのイベントでしか飲めない日本酒があります。

それが「車懸(くるまがかり)」!

新潟県酒造組合高田支部の蔵元が毎年持ち回りで造っているお酒で、今年は、上越市浦川原区にある新潟第一酒造が仕込みを担当。

このお祭りでしか楽しめない味・・・。飲んでみたい!!!

参加酒蔵はこちら

  1. 丸山酒造場
  2. 新潟第一酒造
  3. 加藤酒造
  4. 上越酒造
  5. 千代の光酒造
  6. 君の井酒造
  7. 竹田酒造店
  8. 鮎正宗酒造
  9. 小山酒造店
  10. 田中酒造
  11. 武蔵野酒造
  12. 頚城酒造
  13. 妙高酒造
  14. よしかわ杜氏の郷
  15. 代々菊醸造
  16. 岩の原葡萄園
  17. ミヤトウ野草研究所
  18. 加賀の井酒造
  19. 田原酒造
  20. 猪又酒造
  21. 北雪酒造
  22. 尾畑酒造
  23. 天領盃酒造

上越エリアの蔵元以外にも佐渡の蔵元も出店するのも見逃せないですよね!

昨年の様子がこちら!

飲食ブースも楽しみですね〜

イベントの詳細は公式ホームページをご覧ください。

越後謙信SAKEまつり

開催日:平成29年10月21日(土)・22日(日)
時間:21日(土)は、午前11時から午後8時まで、22日(日)は、午前10時から午後4時まで
場所:新潟県上越市高田本町商店街(会場歩行者天国)
お問い合わせ番号:025-526-5111
URL:越後・謙信SAKEまつり

越後長岡酒の陣


出典:city.nagaoka.niigata.jp


出典:city.nagaoka.niigata.jp

県内一の酒蔵数を誇るまち長岡の蔵元が、アオーレ長岡に大集結!

ステージイベントや利き酒チャレンジブースなどがあり、お酒好きな方にはたまらないイベントです。

一斉乾杯も実施されますので、盛り上がりそうですね。

あなたもこの機会にお気に入りの一杯を見つけませんか?

越後長岡酒の陣

場所:アオーレ長岡ナカドマ
日時:平成29年10月7日(土) 11時30分~17時
入場料:無料
地酒・おつまみチケット 料金:1,000円(10枚綴り、おちょこ、和らぎ水付き)
お問い合わせ番号:0258-39-2344
URL:美味しい酒にアオーレ

岩の原葡萄園収穫祭

 
日本ワインぶどうの父と呼ばれる川上善兵衛の開いた葡萄園では毎年9月30日~10月1日の間収穫祭が行われます。

収穫祭にて 発酵戸中のワイン「ペルレ」 #岩の原葡萄園 #岩の原ワイン

yukiさん(@tyurayuki)がシェアした投稿 –

秋空の元ゆっくりと食とワインを楽しむことができるイベントで、ブドウの収穫体験などもあり、家族でも楽しめます。

ステージアトラクションを見ながらグラス片手にゆっくり1日を過ごせるので、大人の休日を満喫できます!

この時期にしかできない体験をしてみませんか?

岩の原葡萄園収穫祭

場所:岩の原葡萄園/上越市大字北方1223番地
日時:2017年9月30日(土曜日)~2017年10月1日(日曜日) 10:00~16:00
料金:無料
お問い合わせ番号:025-528-4002
URL:岩の原葡萄園収穫祭
URL:岩の原葡萄園ホームページ

新潟オクトーバーフェスト

ドイツのミュンヘンで毎年9月に開催される世界最大の民族まつり「OktoberFest」を新潟で味わえる素敵なイベント♪

今年(2017年)は古町七番町で開催される予定です。

第三回目となる今回は田園都市、新潟らしさを感じてもらえるような趣向を計画中ということで今からわくわくしてしまいますね!

大好評のスペアリブやドイツパン、などを食べてクラフトビールとのマリアージュを楽しむのもイベントの醍醐味です。

10月9日に開催されるオクトーバーフェストで大人の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?


出典:facebook.com

新潟オクトーバーフェスト

場所:新潟市中央区古町七番町
お問い合わせ番号:080-5495-8793
日時:10月9日(月・祝)10:00~17:00
URL:新潟オクトーバーフェスト2017 face book

万代グルメストリート


出典:bandaicity.com

万代シティ過去最大規模といわれているフードフェス!

イベント限定ラーメンが一杯500円で食べることができるラーメンゾーンなどもあり、道路に所狭しと店舗が並んでいる様子はまさに圧巻です!

昨年(2016年)は肉まつりをテーマにローストビーフや越後牛のタタキ、厚切り牛タンなど肉好きにはたまらないイベントだったようです。万代シティにお買い物ついでに寄ってみるのもありですね♪

40店舗以上の飲食ブースが出店し、6万人が訪れる大人気イベンテスですので、食欲の秋を満喫するにはぴったり!

そして万代にハシゴ(笑) #万代グルメストリート #万代シティバスセンター

nun (teru)さん(@nuntec)がシェアした投稿 –

のどぐろ茶漬け。 #万代グルメストリート

之ゆきさん(@yuki86556575)がシェアした投稿 –

万代フードフェス

場所:新潟市中央区万代1-6-1/万代シテイ歩行者天国、万代シテイパーク
お問い合わせ番号:025-246-6424(平日9時~18時)
URL:万代グルメストリート

柏崎市 さけ豊漁まつり


出典:city.kashiwazaki.lg.jp

さけ豊漁まつりは昭和61年から、谷根川のさけやその増殖事業を多くの人に知ってもらうために始まりました。

おまつりではイクラ丼などが食べられるほか、鮭のつかみ捕りなど他ではあまりできない体験をすることができます。

鮭のつかみ捕りは事前予約制のため、予約専用ダイヤル(電話番号:0257-26-2010)から予約してください。申込みの期間は10月25日(水曜日)~10月27日(金曜日)の午前9時~午後5時ですのでくれぐれもお忘れなく!

そのほかにも中越地方特産のタマサバという品種の金魚を使用した金魚すくいやアユの塩焼きの販売などもあり、様々な体験を楽しむことができるので、家族で来ても一日楽しめるイベントではないでしょうか?

生まれ故郷・柏崎に帰ってくるサケ  #salmon #サケ #さけ豊漁まつり

nobuyukikyさん(@nobuyukikon)がシェアした投稿 –

このイベントが行われるさけのふるさと公園から徒歩二分のところにはJR信州本線の青海川駅があります。

青海川駅は日本一海に近い駅といわれ、ホームの外がすぐに海という珍しい駅です。

さけ豊漁まつりに行った帰りにふらりと寄って写真を撮ってみるのもいいですね♪

さけ豊漁まつり

場所:柏崎さけのふるさと公園(柏崎市大字青海川81-4)
日時:11月25日(土曜日)午前10時~午後4時 11月26日(日曜日)午前9時~午後3時
つかみ捕り参加費:1500円
つかみ捕り予約電話番号:0257-26-2010
イベント問い合わせ電話番号:0257-21-2300
URL:柏崎市 さけ豊漁まつり

五泉市さといもまつり


出典:facebook.com


出典:facebook.com

毎年10月の第2日曜日に行われるさといもまつりでは、さといも掘りの体験をすることができます。

1200人限定のイベントですが、毎年多くの人が参加し、受付開始後すぐに終わってしまうこともあるようです。

一人一株という制限はあるものの一株には約20個のさといもがついているそうなので300円という参加料はとても良心的ですね!

残念ながらさといも掘りに参加できなくてもその後に行われる大芋煮会には参加可能です♪

さといも汁やおにぎりも販売されていて、青空のもと美味しいご飯を食べることができます。

あまり聞きなれないさといも焼酎なども販売されていてこの機会に買ってみるのもいいですね。

さといも掘りに参加する際は汚れてもいい服装で長靴と手袋の用意をお忘れなく!

五泉市さといもまつり

 
問い合わせ電話番号:0250-43-3911
日にち:10月8日(日)
さといも掘り体験受付時間:午前9時~(先着1,500人) ※雨天決行
集合場所:新潟県五泉市三本木3167 農家の店とんとんの裏臨時駐車場
参加費:300円(当日徴収)
持ち物:汚れてもいい服装、長靴、手袋
大芋煮会開始時間:午前10時30分~
URL:五泉市さといもまつり

実りの秋を楽しもう♪

ここまで新潟で行われる秋の食に関するイベントについてご紹介しました。

秋にはたくさんの美味しい食材が出る新潟ですが、今年はそんな秋を満喫してみませんか?

美味しいものをスーパーで買うのも楽しみではありますが、イベントで食べたり取ったりするものは格別に美味しく感じることでしょう!

皆さんもぜひこの秋はイベントに出かけてみてくださいね。

新潟 ホームページ制作
ライター募集

この記事が気に入ったらフォローしよう

新潟永住計画の最新記事をフォローできます。

この記事に付けられたタグ

新潟の飲食店・フード系バイト求人情報

編集部からのオススメ記事