十日町松之山温泉でむこ投げ・すみ塗り開催!毎年恒例のお祭りに参加してみては?

2018年1月15日に十日町松之山温泉で行われる、「むこ投げ、すみ塗り」。越後の奇祭といわれる一風変わった伝統行事を今回はご紹介。日本有数の豪雪地帯である十日町松之山温泉の魅力も一緒に紹介しています!

※記事に記載されている店舗情報やプラン内容は変更されている場合があります。詳細については公式ホームページやお電話等でご確認ください。

十日町の奇祭、むこ投げとすみ塗りとは

2018年1月15日に、十日町松之山で開催予定の小正月行事「むこ投げ、すみ塗り」。


出典:matsunoyama.com

画像を見る限りかなり豪快そうですがいったいどんなお祭りなのでしょうか?!

気になるその内容を紹介していきます。

むこ投げの概要と歴史

むこ投げとは、十日町で600年以上続く歴史ある伝統行事で、その名の通り前年に結婚した「花婿」を雪が積もる崖の上から「投げる」行事のことです!!

薬師堂前の高さ5メートル以上ある崖からお婿さんを投げるそうで、一歩間違えたらかなり危険なお祭りです…!

これは略奪結婚の名残りだそうで、よそ者に集落の娘をとられたという若い衆の腹いせが形を変え、現在の「むこ投げ」になったと言われています。

こちらの動画で投げられる様子を見ることができます。

投げられるお婿さんが意外と軽装で驚きました!中には雪の中にハマったまま出られなくなったお婿さんも…!お嫁さんが見守る中、勇気あるダイブに挑戦する男性たちに拍手を送りたくなります!

すみ塗りの概要

先程の動画の後半で登場していますが、むこ投げのあとに行われる、賽の神を燃やしたあとの炭と雪を用いてなされるのが「すみ塗り」です。

これは無病息災と家業繁栄を祈って行われるそうで、「おめでとう」の掛け声とともに近くの人と顔に炭を塗り合うそうです!!


出典:matsunoyama.com

知らずに見物していたら、顔が真っ黒…なんてこともあるかもしれないので気をつけないといけないですね!

むこ投げへのSNSでの反応は?

投げられるお婿さんの登場を待ち遠しく感じていた観客によるツイート。投げられる方は怖いですが、観客はワクワクです!

豪快なお祭りですが、終了後は夫婦の幸せを願ってほっこりと感じるようですね!

積雪量が新潟の中でも特に多い十日町ならではの行事。雪が少なかったら、投げられたとき痛そう…!

インパクト大なお祭りなので、SNSでも話題にのぼりやすいようです!

十日町松之山温泉の楽しみ方

むこ祭りを見物したあとは松之山温泉に宿泊してみてはいかがでしょうか?


出典:matsulog.daizinger.jp

実は松之山温泉は、実は有馬・草津と並ぶ日本三大薬湯と呼ばれる名湯です。塩分が強いため冬でも湯冷めせず、高い薬効を誇っています。

全国的に有名な温泉地と肩を並べる名湯だなんて、知りませんでした!!

すみ塗りで炭をたっぷり塗られても、温泉でしっかり落としてゆったりできるのもポイントです。

また、全国でも有数の豪雪地帯である松之山では、その雪解け水が育む美味しい農作物が豊富。魚沼産コシヒカリをはじめ、山菜、きのこ、蕎麦など四季折々の個性豊かな食事が楽しめます。

温泉に浸かって、美味しいものを食べて…婿祭りをきっかけに、松之山を満喫してみるのはいかがですか?

最後に

ここまで奇祭、むこ投げ、すみ塗りをご紹介してきました。

興味が湧いた方はぜひ一度観光に訪れてみてはいかがでしょうか?

イベント情報

開催場所:十日町市松之山湯本/松之山温泉街薬師堂
開催日:2018年1月15日(月曜日)
タイムテーブル:午後2時 出発
        午後2時30分 むこ投げ
        午後3時 すみ塗り
        午後4時 終了
問い合わせ先:十日町市観光協会松之山支部
電話番号:025-596-3011  
URL:新潟県十日町市松之山 ポータルサイト

※記事に記載されている店舗情報やプラン内容は変更されている場合があります。詳細については公式ホームページやお電話等でご確認ください。

新潟 ホームページ制作
新潟直送計画

この記事が気に入ったらフォローしよう

新潟永住計画の最新記事をフォローできます。

この記事に付けられたタグ

新潟の飲食店・フード系バイト求人情報

編集部からのオススメ記事