新潟米のブランド・品種まとめ!3大産地や美味しい理由を調べてみた!

みなさん、「新潟」といえばまず何を思い浮かべますか?きっと多くの人がお米を思い浮かべるのではないでしょうか。新潟県内には様々な産地で作られるおいしいお米が数多くあります。そこで今回は、県内各地で作られる"ブランド米"や"美味しさの秘密"などを紹介していきたいと思います!!

新潟名物

※記事に記載されている店舗情報やプラン内容は変更されている場合があります。詳細については公式ホームページやお電話等でご確認ください。

新潟が米どころと言われるのはなぜ?

新潟といったらなんといっても「お米」!ですよね?

でも、全国でお米の栽培が行われている中で、なぜ新潟県のお米はここまで有名になったのか、皆さんご存知でしょうか?

今回は、新潟のお米について、とことんご紹介します!

作付面積と収穫量が全国1位!

まず、新潟県ではどれくらいのお米が作られているのでしょうか?

調べてみると、作付面積が116,300ha、収穫量が611,700tでともに全国1位(H29)となっていました!

市町村単位で調べても、新潟市が作付面積24,300ha、収穫量151,100t(H28)でともに全国1位という結果でした!

正真正銘の「米どころ新潟」「米王国」ですね!

新潟での米作りの歴史

新潟県で米作りが盛んになったのは江戸時代

当時の新潟県は広大な低湿地が広がっており、厳しい環境の中で稲作をしていました。
そのため越後や佐渡で新田開発が行われ、低湿地の干拓や灌漑用水工事などが行われました。

その結果、収穫高が3倍にまで大きく増加!

明治時代以降、排水機や排水機場の設置が進められ、広大な低湿地の干拓事業が本格化していきます。

その後、次第に農家の戸数や人口も増加していき、「米どころ新潟」と言われるまでになりました。

新潟のお米が美味しい理由とは

新潟のお米が美味しい理由は①気候、②水質、③土壌の3点が挙げられます。

①気候

新潟県は日本海側に位置し、周囲を越後山脈に囲まれている土地柄です。

そのため、稲の登熟期(穂が出たあとに実る期間)の平均気温が24.5℃と、お米の成長に最適な気温であること、昼夜の寒暖差が大きいことが美味しさの要因なのだとか。

加えて、台風や豪雨、冷害といったお米の成長を邪魔する災害が少ないことも、美味しさを生み出す好条件とされています!

②水質

新潟の山間部では多くの雪が降りますよね。

その雪解け水は、ミネラルや山林の養分を豊富に含んで川に流れ込みます。

水田では栄養たっぷりの水が使用されているので、美味しいお米が出来上がるのです!

③土壌

山からの養分豊富な土が信濃川などの河川から運ばれ、粘土質の土壌が出来上がります。

新潟県の水田はこうした上質な土によって形成されています。


このような環境の中で、農家さんが一生懸命育てるお米、
美味しくないわけがありません!!!

新潟3大産地

みなさんお馴染みのコシヒカリ。
実は新潟にはコシヒカリの3大産地なるものがあるのです!
ここでは3つの産地をざっくりと紹介します。

魚沼産コシヒカリ

日本国民ほぼ全員が知っているであろう、魚沼
魚沼市は中越地方に位置する、周囲を山で囲まれた盆地地帯です。

「魚沼産コシヒカリ」は日本屈指の高級ブランドとして認知されていますよね!

日本穀物検定協会の発表する食味ランキングでは1989年から2016年まで、28年連続で最高位の「特A」を獲得しました。

新潟直送計画で販売中!

30年度米 南魚沼 塩沢産 コシヒカリ – うおぬま倉友農園

30年度米 南魚沼産コシヒカリ 無洗米「吟精」 – 新潟ケンベイ

30年度米 南魚沼産 コシヒカリ(特別栽培米) – 井口農場

佐渡産コシヒカリ

佐渡はトキや金山で有名ですね!

でも、お米の産地としてもとっても有名なんですよ!

佐渡の稲作の特徴として、環境保全型農法が採られています。
これは、トキを始めとする様々な生き物と共生しながら米作りをしていくといったものです。
自然環境を大切にする佐渡らしさを感じますね!

佐渡産コシヒカリも食味ランキングにおいて何度も「特A」ランクを獲得しています。

View this post on Instagram

「最高級品コシヒカリ」を店内で販売しているクレープショップCoCoですw👋 ・ ・ 密かに店内で販売している佐渡産高級コシヒカリですが、先月入荷した新米が大好評により売り切れており、ご迷惑お掛けしておりましたが…やっとこさ再入荷致しました❗️❗️ ・ ・ 某百貨店でも売られている私の叔父が丹精込めて作ったお米です。 ・ ・ 最近では佐渡産コシヒカリが注目を浴びているようで、お米売り場でも佐渡産をよく見かけます☺️ 私の大好きな佐渡ヶ島がもっと沢山の方々に知ってもらえますように…💓 ・ ・ クレープショップCoCo🌴 藤沢市片瀬海岸1-3-3 080-5965-8345 #クレープショップcoco #藤沢#湘南#片瀬海岸#佐渡ヶ島#佐渡#コシヒカリ#高級コシヒカリ#最高級品コシヒカリ#佐渡産コシヒカリ#新米#棚田米#棚田米コシヒカリ

クレープショップ CoCoさん(@crepeshop_coco)がシェアした投稿 –

新潟直送計画で販売中!

30年度米 佐渡産コシヒカリ「朱鷺と暮らす郷」(特別栽培米)- 新潟ケンベイ

30年度米 佐渡産コシヒカリ「新潟米物語」 (JA羽茂) – 新潟ケンベイ

岩船産コシヒカリ

岩船は旧岩船郡と村上市周辺を指す地域です。
山形県との県境にあり、山々に囲まれた自然豊かな風景が広がっています。

岩船で美味しいお米ができる理由としては、豊富な水源が挙げられます。
平成の名水百選に選ばれた荒川など、いくつもの清流に恵まれており、その水がお米作りに使用されています。

岩船産コシヒカリも毎年のように特Aランクを獲得しています。

View this post on Instagram

もろた😉 魚沼 佐渡 岩船 #岩船産コシヒカリ

博多 人志さん(@hakatanmoon)がシェアした投稿 –

新潟直送計画で販売中!

30年度米 岩船産コシヒカリ「新潟米物語」(旧朝日村)- 新潟ケンベイ

30年度米 岩船産コシヒカリ「タカネノ山棚田米」 – 農家民宿ざいごもん

県内産ブランド米品種を一挙ご紹介!

新潟にはコシヒカリ以外にも様々な品種・ブランド米があります!その中でも6つのブランド米を紹介します!

コシヒカリ

先程から何度も登場している、言わずとしれた有名米”コシヒカリ“。

コシヒカリは昭和19年に収穫期の籾の色が良く、いもち病に強い「農林22号」と品質・食味が良かった「農林1号」との交配により誕生しました。
収穫時期としては9月中旬頃が一般的となっています。

食味ランキングでは「特A」か「A」しか取ったことのない超優等米!
粘りの強さと冷めても美味しいことが特徴で、いつでも美味しく食べられるお米です!

View this post on Instagram

新米、新潟コシヒカリ うまい!#新米 #新潟コシヒカリ

Kaori Itoさん(@kao.mitsu)がシェアした投稿 –

新潟直送計画で販売中!

30年度米 新潟産コシヒカリ 雪ほたる(特別栽培米) – アグリーホンマ

30年度米 新潟産コシヒカリ 食べ比べセット(無洗米) – 株式会社 壱成

30年度米 奥阿賀産コシヒカリ 「今摺り米」(特別栽培米・雪室籾保管) – 越後ファーム

こしいぶき

他県での栽培が認められていない、レアなお米なのがこの”こしいぶき“。

「こしいぶき」は約800種類の交配の組み合わせの中から選ばれた厳選された品種です!!
コシヒカリの子「ひとめぼれ」とイブキワセの子「どまんなか」を掛け合わせて作られました。
また、「こしいぶき」はコシヒカリと生産時期をずらして、生産量の調整を行うために少し早く収穫される早生品種です。

炊きあがったお米のつやの良さや、その粘りから「コシヒカリ」に匹敵するとも言われています。

認知度はそれほど高くはないかもしれませんが、栽培指針が県によって厳格に定められているため品質と食味がハイレベルで維持されています!

新潟直送計画で販売中!

30年度米 新潟産こしいぶき – 袖山米穀農産(袖山商店)

30年度米 新潟産こしいぶき(特別栽培米) – 徳永農園

30年度米 炊き上がりが楽しみになるこしいぶき – 五十嵐利兵衛農園

新之助

新潟県が7年をかけて開発した新ブランド米「新之助」!実際にコシヒカリと食べ比べてみた!

平成20年からおよそ8年の年月をかけて作られたブランド米”新之助“。

コシヒカリとは異なる美味しさを追求した結果、この「新之助」が出来上がりました。

「新之助」は500種の交配組み合わせの中から「新潟75号」と「北陸190号」の組み合わせで誕生し、厳しい選抜と猛暑を耐え抜いた凄く力強い品種です!
また、生産量調整のため「こしいぶき」とは反対に、コシヒカリよりも少し遅めに収穫される晩生品種となっています!

大粒でツヤツヤした炊きあがり甘みとコクの強さが最大の特徴となっています。
冷めても美味しいことから、お弁当やおにぎりにもオススメなお米です!

View this post on Instagram

🍓🍑💕 ☆ こんばんゎ🤗🌃 * 今日は朝食に新之助を頂きました~🍙😋😋 * 甘くてモチモチして✨美味しかったです😋😋😋 * お腹いっぱいにしていざ買い物へ~🏃💨 * ②…レジ横にいちご蒟蒻畑がぁ🍓~しかもぉ…👀~いちご~期間限定~ってぇーー❗🤣🍓これは😍❤買わなきゃダメなやつデス~🤣💕 * 賞味期限が3月だったので🎶買いだめしちゃいました~😄🍓🍓🍓🍓🍓 * ③…そしてぇ~🐶💦🍓ベルもいちごになっちゃったぁ~アタマダケ~(笑)😁💦🍓🐶 * 寸法を間違えて😆💦ちょっとだけ、ギュッとして被ってますぅ~😅ユルシテ~🙇💕🍓 * * #東方神起#新之助#白米 #おにぎりアクション #11月20日まで #蒟蒻畑 いちごミルク#いちご #ベルちゃん お久しぶりです🐶 #いぬすたぐらむ#イヌスタグラム #いちご柄#帽子犬#チワワ部 #トンペンさんと繋がりたい

mamiさん(@tvxq_simmami)がシェアした投稿 –

新潟直送計画で販売中!

30年度米 新潟産新之助(特別栽培米) – ファーム小栗山

30年度米 新潟産新之助 – 袖山米穀農産(袖山商店)

みずほの輝き

新潟米のマイナー晩生品種「みずほの輝き」徹底調査!炊きあがりの美しさはコシヒカリを超える!?

元々業務用米として開発された”みずほの輝き“。

「みずほの輝き」は、「どんとこい」を親に持つ「北陸174号」と、「ひとめぼれ」を親に持つ「中部98号」をかけ合わせて、おにぎりやお弁当に使いやすいように作られたお米です。また「新之助」と同じく晩生品種のためコシヒカリより遅く収穫されます。

「みずほの輝き」の最大の特徴はコシヒカリを超える炊きあがりの美しさ粒が大きいこと!業務用に作られたため外観の美しさが重視されていると言えます。

味の特徴はコシヒカリと違いあっさりとした美味しさと、粒が大きいので食べ応え・噛み応えがあること!
また「新之助」同様、冷めても美味しいので、お弁当やおにぎりを作るのに向いているお米です。

新潟直送計画で販売中!

30年度米 新潟産みずほの輝き – 新潟ケンベイ

つきあかり

【新潟米】艶のある大粒の新品種「つきあかり」が高評価!コシヒカリに負けない美味しさの秘密と口コミを調べてみた!

2016年に登録された新しいブランド米”つきあかり“。

業務用米の更なる需要に応える形で開発された品種で、先ほど紹介した「みずほの輝き」の孫品種に当たります。
登録されたばかりの品種のため栽培量、流通量ともにまだ少ない品種です。

見た目の特徴は、「つきあかり」という名前のような炊き上がりの美しさと、コシヒカリよりも大粒であること。
味は、粒が大きいため食べ応えがあること、保温後も美味しさが持続するのが特徴です!

東京の老舗レストランから声がかかるほどの美味しさとの評価を受ける「つきあかり」。
今後大注目のブランド米です!

https://twitter.com/himenotable/status/1105674896158265344

新潟直送計画で販売中!

30年度米 炊き上がりが楽しみになるつきあかり – 五十嵐利兵衛農園

ゆきん子舞

2008年に品種登録され、2015年に新潟県の奨励品種となったブランド米”ゆきん子舞“。

新潟県での作付比率はコシヒカリ、こしいぶきに次ぎ3番目に多い品種です。また、こしいぶきと同じく新潟県でのみ栽培されているブランド米です。
高温登熱性に優れているので、高温年でもお米の品質が安定しています。また早生品種のためコシヒカリよりも早く収穫でき、かつ多くのお米を収穫できる特徴もあります。

味の特徴は粘りすぎずあっさりとしており、しっかりとした噛み応えほのかな甘みが楽しめること!
炒飯や丼物にぴったりなお米です!

新潟直送計画で販売中!

30年度米 新潟産ゆきん子舞 – 新潟ケンベイ

終わりに

いかがでしたでしょうか?
新潟県はやはり「お米県」でしたね!(笑)

もし紹介した中で気になるお米があったらぜひ食べ比べをしてみてください!!

※記事に記載されている店舗情報やプラン内容は変更されている場合があります。詳細については公式ホームページやお電話等でご確認ください。

新潟 ホームページ制作
新潟のLINE@正規代理店

この記事が気に入ったらフォローしよう

新潟永住計画の最新記事をフォローできます。

この記事に付けられたタグ

編集部からのオススメ記事