新潟県民が厳選!みんながトキめく新潟定番のお土産まとめ。

「新潟はお米と酒しかない」なんて思っていませんか?新潟の「おいしい」定番土産を編集部が厳選!東京から意外に近い、新潟県。帰省や、お仕事での出張、観光やウィンタースポーツなどのレジャーなど、新潟に来る機会があれば是非参考にしてください。

食品編

へぎそば(小嶋屋総本店)

へぎそば
出典:新潟直送計画

新潟を代表する名物となった「へぎそば」。へぎ(片木)と呼ばれる器に、1口程度に丸めて盛り付けるのが特徴です。つなぎにフノリという海藻を使っているため、独特なツヤ、ハリ、のどごしがあります。一度これを食べてしまうと、他の蕎麦では物足りなくなってしまうんです。発祥の地である、魚沼地方では「からし」や、「あさつきの球根」を薬味として使用します。

へぎそば
出典:新潟直送計画

数あるへぎそばのお店の中でも、元祖として全国的に有名なのが大正11年創業の「小嶋屋総本店」です。なんと6回も皇室に献上されているという逸品です。
食通の方へのお土産にも自信を持っておすすめします。直営店舗や百貨店、お土産店などで購入できます。

さけ茶漬(加島屋)

加島屋
出典:niigata-umacon.jp

新潟みやげの定番中の定番で、新潟県民なら誰でも知っている逸品。忙しい合間でも手早く食べられるようにと、鮭の身をほぐして食べさせてくれた、という母の愛情から商品化された商品で、50年以上に渡るロングセラーとなっています。丁寧に焼いたキングサーモンをほぐして瓶詰めしたシンプルな商品ですが、塩の加減と熟成にかける時間が、しっとりと柔らかく、深みのある鮭の旨味を引き出し、ご飯のお供に最高なんです。まずは、ごはんにそのまま乗せて。最後にはお茶漬けにしていただくのがおすすめです。

大瓶200gで2,484円(税込)という高級品ではありますが、誰に贈っても喜ばれる事間違いなし。新潟駅の駅ビルや百貨店などで購入できます。

各地の加島屋店舗 | 新潟加島屋

栃尾の油揚げ(豆撰)

豆撰
出典:新潟直送計画

栃尾の油揚げは美味しさも見た目も超ビッグ!長さは約20cm、厚みも3cmほどあります。厚揚げのようにも見えますが、紛れもなく「油揚げ」です。長岡市栃尾地域で300年以上の歴史を誇る特産品で、栃尾では多くのお店で提供されています。外はカリッと中はふわふわ、甘みが強いのが特徴です。さっと炙っておつまみにも、ネギ味噌や納豆などの具材を詰めてメインのおかずにも。記憶に残るお土産になること間違いなしです。

豆撰
出典:新潟直送計画

数ある栃尾の油揚げの中でも、特に人気なのが「豆撰」の油揚げ。新潟岩船産大豆、守門岳の伏流水、生搾り製法にこだわった豆乳など、原料にもこだわりあり。お土産店だけでなく、県内のスーパーなどでも購入できます。

かんずり

かんずり
出典:新潟直送計画

「かんずり」は雪にさらして甘みを引き出した唐辛子を、3年以上もの間熟成させた発酵調味料です。新潟県妙高市で古くから親しまれている伝統的な香辛料。ゆずが入っているので、その風味は実に爽やか。西の柚子胡椒、東のかんずり、と対比されることもあります。やみつきになる美味しさで、全国の食通をうならせているのだとか。地元では、豚汁や鍋などの汁物に入れたり、焼き鳥や揚げ物、冷奴などに添えたりと、和洋問わず幅広く使われています。雪深い妙高が生んだ、辛くて美味しい、身も心も温まる商品です。

6年熟成の「生かんずり」や、かんずり酒盗など、ラインナップも豊富です。
県内各所のお土産店や、大手百貨店や大手スーパーなど、様々な場所で購入できます。

かんずり販売店情報 – 越後妙高 辛味調味料

鮭の生ハム(味匠喜っ川)

鮭の生ハム
出典:www1.enekoshop.jp

「鮭のまち」として知られる新潟県村上市。100種類以上もの鮭料理があると言われています。村上鮭は、村上特有の冬の季節風で寒風干しすることで発酵が進み、絶妙な味わいに仕上がります。

定番の「塩引き鮭」や、「鮭の焼漬け」、「鮭の酒びたし」など、様々なお土産ありますが、今話題の一品が味匠喜っ川の「鮭の生ハム」です!伝統的な鮭料理の製法を生かしつつ、新しいアイディアで生まれた村上土産の新定番。素材選びにも製法にもこだわった、一度食べたら忘れられない味です。食事にもおつまみにも喜ばれること間違いなし。リーズナブルで日持ちするのもお土産として嬉しいポイントです。

生ハム
出典:www1.enekoshop.jp

村上市にある、味匠 喜っ川本店の他、県内の百貨店やお土産店などで取り扱っています。※要確認

その土地でないと手に入らない物、という珍しさがあります。味は申し分なく美味しいです。
出典:temiyage.gnavi.co.jp

スモークサーモンとは全く別物で、ほのかに甘さがあり味わい深く、クセになるお味。大変気に入りました。
出典:temiyage.gnavi.co.jp

たまとろサラミ(へんじんもっこ)

たまとろサラミ
出典:rakuten.co.jp

「へんじんもっこ」は、ドイツで行われる国際コンテストで本場ヨーロッパの国際コンテストで6冠した経歴をもつ、佐渡が世界に誇るハム・ソーセージ工房です。「へんじんもっこ」という店名は、佐渡の方言で、頑固者・へそまがりという意味です。全国放送のテレビにも度々取り上げられる超人気店です。本場の製法と味を追求して作り上げられたチョリソーやサラミ、生ハム、ベーコンなど、様々な商品が販売されていますが、数あるラインナップの中で一番人気なのが、極上生サラミ「たまとろサラミ」です。津南ポークの赤身の多い豚のもも肉を、乳酸菌で発酵させて作るサラミで、見た目は生肉そのもの。食べたことのないようなフワフワ食感がクセになる逸品です。

生産量が少ないため、売り切れの場合も多々ありますが、新潟市内だと、天地豊作(新潟駅ビルCoCoLo南館3F)、ローサ食彩館 食料品店(新潟西堀ローサ内)、イオンモール新潟南、イオン新潟青山、リカーズ・ファクトリーKADOYAタウン403店などで取扱いがあるそうです。もちろん、佐渡市大野(旧新穂村)にあるへんじんもっこ大野工房でも購入できます。

へんじんもっこ お取扱い店舗情報

こめかん(魚栄商店)

こめかん
出典:komecan.jp

新潟といえば、やっぱりお米ですよね。おみやげにぴったりなのが、新潟県で食品スーパーなどを営む魚栄商店が開発したお米の缶詰「こめかん」です。こめかんのお米は、すべて生産者の顔が見えるこだわりの詰まったお米で、「カレーにあうこめかん」、「おにぎりにあうこめかん」、「元気の出るお米」など、多彩なラインナップとユニークなネーミングも特徴。NGT48とのコラボ商品も登場し、話題になりました。1缶に270g(ご飯茶碗、約4~5杯分)の生米が入っていて、入れ物の缶が水の計量カップの役割を果たします。

新潟駅CoCoLo西館3Fの「ぽんしゅ館」や、新潟伊勢丹、ぴあ万代、新潟ふるさと村などで取り扱いがあります。

取扱店舗一覧 | こめかん

『こめかん』には、生米が入っています。
1缶270g(ご飯茶碗、約4~5杯分)なので、家族で約1食分。
色々なこだわりの農家さんのお米を試して楽しんでもらいたい。
自分にあった本当においしいお米を探してもらいたい。
という気持ちから開発しました。
出典:komecan.jp

万代シテイ バスセンターのカレー(新潟交通商事)

resaize

バスセンターとは、万代シテイにあるバスの発着所のことです。ここでカレーを提供しているのが「万代そば」。そう、「バスセンターのカレー」は、そば屋さんが作ったカレーなのです。手造りしたルウを和風だしととんこつスープで伸ばした、懐かしの黄色いカレーです。口に入れると、後からピリッとくる辛さが食欲をかきたてます。行列が出来る程人気のあるカレーで、バスに乗る用事がなくても、わざわざ食べに来る人もいるのだそう。「バスセンターのカレー」は「出張で新潟に来てバスセンターのカレーを食べた人に、家族の分も土産に買ってほしい」という思いから誕生し、万代そばのカレーをそのままレトルトパウチした商品。カレールウ消費量全国1位だったこともある、カレーにはうるさい新潟市民一押しのお土産です。

県内の土産物店や主な駅、SAや道の駅など様々な場所で購入できます。

甘そうに見えたけど食べてみるとほどよい辛さがあって美味い。すげーうまい!ってことはないが懐かしいような新しいような何度も食べたくなる味だ。
出典:wporep.blog.so-net.ne.jp

お菓子編

飴もなか(長命堂)

amemonaka
出典:amemonaka.jp

創業大正元年の飴菓子屋さん「長命堂」が作る「飴もなか」。さくさく香ばしい最中の間に甘すぎない水飴が入っている、ちょっと珍しい和菓子です。新潟県で初めて駅の売店でお土産用に販売されたお菓子なのだそうで「新潟の土産菓子」の先駆者と言っても過言ではありません。発売以来約90年にわたって長い間愛され続けている味です。上品なパッケージなのにお手頃価格で購入できるのも魅力的。お子様からお年寄りまで、どんな方にも美味しく食べてもらえるお菓子です。

県内の主要駅、PA、土産物店、百貨店、長岡市内のスーパー等で購入できます。

ショップリスト|越後長岡 飴もなか 【長命堂飴舗】

かじってみると水飴が歯にくっ付く事も無く、サクッと食べれるからちょっと不思議。 水飴なんですけど、どちらかというと口どけの良いこし餡に近い感じさえします。 舌触りがすごくなめらかで、すっきりとした水飴特有のやさしい甘さが印象的。
出典:blogs.yahoo.co.jp

柿の種(浪花屋)

kakinotane
出典:naniwayaseika.co.jp

元祖柿の種、と言えば浪花屋。元祖柿の種はピリリとした辛さと、香ばしい風味で一度食べたら止まらなくなる美味しさです。お茶請けにもお酒のつまみにも抜群の相性の良さを発揮しますよ。また、浪花屋は柿の種の伝統を守りながら新しい食べ方も提案しています。

kakityoko
出典:naniwayaseika.co.jp

柿の種にチョコをかけた「柿チョコ」カレー味の柿の種なども人気の商品です。浪花屋の柿の種は、味のバリエーションが豊富だから何度お土産に選んでも飽きません。大正13年に誕生してからおよそ90年、柿の種は新潟を飛び出してすっかり全国区のお菓子になりました。誰もが一度は口にしたことがあるであろう「柿の種」だからこそ、元祖の味を楽しんでみてはいかがですか。

県内のお土産店や、駅、SAなどで購入できます。

笹団子(田中屋本店)

sasadanngokosiann
出典:dangoya.com

新潟のお土産と言えばやっぱりこれ!言わずと知れた笹団子はいかがでしょうか。もち米の粉と上新粉を用いたヨモギが香るお団子を笹の葉で包み、蒸し上げて作る米どころらしい郷土料理。もちもちとした食感がたまりません。お団子の中には程よい甘みの餡子が詰まっているのが定番ですが、きんぴらごぼうをなどのお惣菜を入れたものもあります。意外な組合せに思われますが、これは新潟に昔から伝わっている家庭の味なんだとか。人気も実力もあるまさに王道のお土産です。数ある笹団子屋さんの中でも田中屋本店は特に、笹団子へのこだわりといい、味といい、評判の良いオススメのお店ですよ。

新潟市内各所に直営店があります。

越後名物笹だんごの田中屋本店◆新潟土産笹団子の店|店舗一覧

県外の友達に会うときにこちらのお店で買った 『笹団子』をお土産に渡したら喜ばれましたよ~
出典:najilabo.net

もっちりしていて食べごたえがあって中に入っているあんこもとっても食べやすくて美味しかったです(*^^*)
出典:najilabo.net

県外の親戚に笹団子を送る時は、必ずここのお団子に決めています。おいしいから、自信を持って送れますし、喜んでくれるのが嬉しくて・・・
出典:najilabo.net

万代太鼓(大阪屋)

banndaidaiko
出典:niigata-osakaya.com

新潟祭りには欠かせない郷土芸能、万代太鼓。その力強い響きをイメージして作られた焼き菓子が大阪屋の万代太鼓です。発売以来、約半世紀に渡って愛され続けている人気商品。まるでバームクーヘンのようですが、それとはまったく違う味わいです。外側のソフトクッキー生地はふんわりとして優しい甘さがあり、表面の焼き目はさっくりとした食感。中に包まれたクリームは、柔らかく上品な甘さでしつこくありません。紅茶やコーヒーはもちろん、緑茶などとも相性が良いお菓子です。“新潟のお土産”としての知名度も十分、どんな方にも喜んでもらえる美味しいお土産です。

県内のお土産店や駅などで購入できます。

店舗案内-下越地域- | 新潟大阪屋

風味よく、気品のあるお菓子です。
出典:niigata-osakaya.com

中のクリームもさることながら、まわりのバームクーヘンの香ばしい舌ざわりが好評でした。
出典:niigata-osakaya.com

うす揚 えび味(瑞花)

zuika
出典:zuika.jp

米どころの新潟は米菓も名品が多いのです。瑞花は長岡市に本店がある、あられやおかきなどの専門店。品質と鮮度にこだわった、出来たての美味しさを味わえる米菓を販売しています。数ある商品の中でも、特に人気を博しているのが「うす揚 えび味」。たっぷりと練り込まれたエビの風味と塩気、カラっと薄く上がったパリパリの食感が絶妙で、口へ運ぶ手が止まらなくなります。ひとつひとつ、職人による手作業で仕上げられているから成せる味。瑞花の商品は贈答用としても好まれていますのでお土産にはもってこいです。

県内のお土産店や駅などで購入できるほか、新潟市内にいくつか直営店もあります。
直営店のご案内 | 越後の菓子処 瑞花

特に「うす揚げ」が美味しくて我が家の子供もとっても気に入っていました
出典:toriyoseru.com

河川蒸気(菜果亭 いえい)

kasennjouki
出典:iei-saikatei.jp

昭和初期まで越後平野の信濃川・阿賀野川を走っていた蒸気船。新潟の文化や経済に革命を起こしたこの蒸気船を懐かしみ、また、これからの新潟を思って名付けられたのが新潟銘菓河川蒸気。しっとりと蒸し上げた黒糖風味の丸いカステラ生地を半分に折り、あいだに特製の小豆クリームをはさんだお菓子です。小豆は国産、沖縄宮古島産の幻の黒糖、卵は地元新潟産という厳選素材を使用。どんな方にも食べやすいお菓子を目指して、しつこくない甘みとふわふわの食感が実現しました。賞味期限がおよそ2週間あるので安心してお土産にできますよ!

菜果亭の直営店や新潟駅ビルCOCOLO本館で取り扱いがあります。
店舗案内:【新潟菓子工房 菜菓亭】

サラダホープ(亀田製菓)

kameda01
出典:niigata-furusatomura.com

「ハッピーターン」などの米菓で全国的にも有名な亀田製菓。その亀田製菓のお膝下、新潟だけで販売されている商品が「サラダホープ」です。「サラダホープ」はあっさり塩味、さくさくの食感が美味しい一口サイズのあられ。一度手を付けたら、もう止まらない。気がついたら一袋なくなっている、不思議なあられなんですよ。新潟ではその支持は絶大で、実はもう50年以上も売れ続けている商品

お土産店はもちろん、県内のスーパーや新潟駅内のコンビニエンスストアなどあらゆる場所で購入できますが、お土産店等ではお土産用の特別な「サラダホープ」のご用意があります。

kameda02
出典:niigata-furusatomura.com

プラリネ(念吉)

purarine
出典:nttbj.itp.ne.jp

創業明治31年、100年以上の歴史を持つ和菓子屋、念吉の看板商品が「プラリネ」。アーモンドが乗ったバタースポンジケーキに、砂糖と蜂蜜をかけた焼き菓子です。ケーキの外側はチョコレートでコーティングされていて、内層には杏ジャムが塗られています。バター香る柔らかなスポンジが、ジャムやチョコレートとともに生み出す味わいがなんとも絶妙。アーモンドはその日使用する分だけを毎日挽いているので、香りも食感もとってもフレッシュです。念吉のプラリネは、新潟では引き出物に使用されることが多く、その人気は他店の物とは一線を画しています。時々思い出しては食べたくなる、そんな中毒性のある「プラリネ」。賞味期限は一週間程ですが、開けたが最後、あっという間に食べきってしまいますよ。

新潟市の念吉本店と新潟駅ビルCOCOLOで購入できます。
『念吉』| 店舗案内

カステラ生地ですので少しぱさぱさしていますが、周りのチョコとアーモンド生地のカリッとした触感で止まらなくなる美味しさです。
出典:tabemonosuki7.blog.jp

新潟チップス(新潟堂)

新潟チップス
出典:nico.or.jp/

新潟の炊き立てご飯の美味しさをぎゅぎゅっとチップスに詰め込みました。「新潟チップス」の原料は100%新潟県産のお米。それを菜種油でカラッと揚げた、おせんべいとも、ポテトチップスとも違う新食感のお菓子です。壊れやすいので、味付けや包装は丁寧に手作業で行われているのだとか。一番人気はうすしお味。パリパリの軽やかな歯ごたえと程よい塩気に、一枚、また一枚といつまでも食べ続けてしまいます。お茶にも、お酒のおつまみにも相性ピッタリ!新潟では様々な場所で取り扱いがありますが、県外に出るとなかなか手に入りにくい様なので見かけたら忘れずにチェックしてくださいね。

県内の土産物店、駅、SA、道の駅など様々な場所で購入できます。
新潟チップスの新潟堂│主要取扱店舗

出陣餅(かなざわ総本舗)

出陣餅
出典:syutujin.com

上越が誇る名将、上杉謙信。彼は川中島の決戦前、将兵を鼓舞するために餅を与えたという言い伝えがあるそうです。この故事にちなんで作られたのが、「出陣餅」。春日山城下、上越市に店舗を構える、かなざわ総本舗が作っています。「出陣餅」はヨモギを練り込み、たっぷりのきな粉をまぶしたお餅。そのお餅に、一緒に包んである黒蜜をかけて食べます。新潟では半世紀近くも愛されている商品。お餅には上越産のもち米・コガネモチ、ヨモギは東北産、黒糖は沖縄産と、こだわりの素材を使い、コク深く柔らかい「出陣餅」の美味しさを守り続けています。また「謙信餅」ともいい、戦で負けたことのない謙信にあやかって、受験生などに対して縁起のよいお土産にもなっています。

新潟市周辺では、新潟駅ビルCOCOLO本館、新潟ふるさと村、新潟伊勢丹、イオン新潟青山店で購入できます。上越市周辺ではスーパーなどでも購入できます。

飲み物編

ヤスダヨーグルト(有限会社ヤスダヨーグルト)

ネット写真
出典:shop-yasuda-ygt.com

主力商品の「ドリンクヨーグルト」は、地元阿賀野市のしぼりたて生乳だけを使用した栄養たっぷりの濃厚なヨーグルトです。もったりとした濃いヨーグルトは、意外にもすっきりとした甘さで爽やかな飲み口。安定剤や香料などの添加物を使用しない自然な美味しさで、飽きの来ない味です。モンドセレクション最高金賞を受賞し、新潟県推奨優良品の認定も受けた折り紙つきの美味しさ。新潟県産の果物を使ったフレーバーもありますのでお気に入りの味をお土産にどうぞ。

県内のお土産店やスーパー等で購入できます。また、新潟市と長岡市の駅ビルCoCoLoには直営店があります。

雪室珈琲(越後雪室屋)

cofee
出典:yukimuroya.jp

雪国新潟に昔から伝わっている知恵、雪室(ゆきむろ)。これは、雪を使った天然の冷蔵庫です。数百トンもの雪を使って作られる雪室は、年間を通して一定の温度と90%以上の湿度を保ち、貯蔵された食品の鮮度を維持します。「越後雪室屋」は雪室を使用した食品の統一ブランド。雪室によって食品を保存・熟成させ、味や鮮度にこだわった食品を作っています。数ある商品の中でも人気が高いのが、「雪室珈琲」です。「雪室珈琲」は、雪室で低温熟成させたコーヒー豆を使用した、雑味の少ないまろやかな仕上がりのコーヒー。その味は、パックのコーヒーでもプロをうならせる実力です。熟成させたことで香りが引き立ち、風味豊かなコーヒーになりました。この美味しさが雪室の力だということは科学的にも立証済み。紙パックのアイスコーヒーのほかドリップも購入できます。

yukimuroya
出典:yukimuroya.jp

越後雪室屋は、コーヒーの他にもお茶、熟成肉、そば、ミソ、米、酒などを取り扱っており、様々な美味しさを雪室から生み出しています。ぜひお好みの一品を見つけてお土産にしてください。

県内の土産物店や百貨店、道の駅、新潟空港、新潟駅ビルCOCOLOなどで購入できます。

私は色々なコーヒーを飲みますが、断然、雪室コーヒーの方が美味しいと思っています。
出典:yunoyama.jp

変な雑味がないので、純粋に珈琲の苦さなんです。

そして、深みがあります。

オリジナルブレンドは少しあっさり感があり、まろやかですっと飲める感じです。

ショコラはより味が深くコクがあり、少し甘みも感じます。

お砂糖やミルクを入れるのがもったいなくなるくらいおいしいです。
出典:coffe-dorip.seesaa.net

麹だけでつくったあまさけ(八海山)

sake-amasake
出典:hakkaisan.co.jp

新潟が誇る日本酒の銘柄は数あれど、八海山の知名度は群を抜いています。日本酒作りに一切妥協しないことで定評のある八海山の蔵元がその技術力を活かして製造している甘酒が「麹だけでつくったあまさけ」です。添加物や砂糖は不使用。独特のやさしい甘みは、麹のでんぷんを糖化させることで生み出した味。60%という甘酒としてはかなり高い精米歩合により、すっきりと澄んだ味わいが実現しています。ノンアルコールなのでお年寄りもお子様も家族みんなで楽しむことができます。温めて飲むのはもちろん、冷やしても、牛乳や豆乳で割ってもおいしくいただけますよ。

県内の土産物店や酒屋、スーパー等様々な場所で購入できます。

https://twitter.com/avocadorange/status/758251261309222912

越後ビール(エチゴビール株式会社)

echigo
出典:shop.bourbon.jp

近頃話題の地ビールですが、新潟の「越後ビール」が日本で第一号の地ビールなのはご存知ですか?地ビールと言えば、好みが別れる、というイメージをお持ちの方も少なくないと思います。もしも気になるようなら「ピルスナー」がおすすめ。香り高く、クセが少ないタイプでどんな方でも美味しく飲めます。地ビールに慣れ親しんだ通な方には味が濃く個性的な「ビアブロンド」も良いでしょう。新潟県産の米を使った「こしひかり越後ビール」も地ビールならではの商品です。

新潟県内の土産物店、駅、酒屋、スーパーなど様々な場所で購入できます。

『全国第一号地ビール』はマイルドな飲みやすさで美味しいビールでした。
出典:yasumoha.com

風味爽快ニシテ(サッポロビール株式会社)

huumisoukainisite
出典:sapporobeer

サッポロビールが特別に作った地域限定ビール「風味爽快ニシテ」。実はサッポロビールと新潟にはこんな深い関係がありました。

サッポロビールの前身・開拓使麦酒醸造所の初代醸造技師である中川清兵衛は、新潟県 与板町(現 長岡市)の生まれ。さらに、その開拓使麦酒醸造所を受け継いで札幌麦酒会社を設立した大倉喜八郎は、新潟県新発田市の生まれ。
出典:sapporobeer.jp

それで、新潟のためにビールが開発されることになったのです。新潟は海にも山にも恵まれた食材の宝庫。その様々な食材の美味しさを引き立てつつ、それでいてビールそのものがしっかり旨いことを目指して作られたすっきり爽やかなビールです。発売当初、予想を大幅に上回る売り上げを記録したほど新潟県内では大人気の味わい、お土産におすすめです。

新潟県内の土産物店、駅、酒屋、スーパーなど様々な場所で購入できます。

https://twitter.com/miru_shenka/status/749565531586326528

越乃寒梅 吟醸 別撰(石本酒造株式会社)

betusen
出典:koshinokanbai.co.jp

全国にその名を馳せる日本酒「越乃寒梅」。国内はもとより、海外でも高い評価を受けている日本酒です。「越乃寒梅」はキレのあるすっきりした飲み口が強みの銘柄ですが、中でも「吟醸 別撰」は最もその特徴を体現しているお酒です。爽やかな飲み口と軽快な後味に思わずお酒が進む、淡麗辛口。冷やや冷酒で飲めば、「吟醸 別撰」の持つ爽やかなキレを味わうことができますし、ぬる燗では柔らかな味のふくらみを楽しむことができます。お祝い事やちょっとした贅沢にぴったりのお酒。お土産にするには一升瓶は大荷物になりますが四合瓶(720ml)やミニボトル(300ml)の商品もあるので心配無用ですよ。

県内の土産物店や、百貨店、酒屋などで購入できます。

気になるお土産は見つかりましたか?新潟には美味しいものが色々あること、わかっていただけたかと思います。誰かに渡す為のお土産はもちろんですが、ぜひご自身の分も購入して、新潟の味を楽しんでみてくださいね。

ライター募集

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

新潟永住計画の最新記事をフォローできます。

この記事に付けられたタグ

編集部からのオススメ記事